EC支援企業のBEST100

ECのミカタBEST100 AWARDS2015

フルフィルメント部門

受賞企業のサービス
受賞サービス
千趣会フルフィルメントサービス
60周年を迎える
総合通販会社のノウハウ提供
理論(ロジック)より実践(リアル)を踏まえたサポート。
現場の納得感が得られるとともに、通販ビジネスの様々な局面で弊社のノウハウを提供します。
詳細はこちら

株式会社千趣会
事業開発本部 法人事業部 フルフィルメントチーム マネージャー
山中 潤
当社フルフィルメントサービスには、通販コンサルティング、当社会員へのプロモーションやアンケートリサーチ、仕入先約2,000社とのパートナーシップからの商品供給・商品開発もメニューとしています。

御社サービスの強みを教えて下さい

流通業(百貨店・量販・コンビニ・通販等)はもちろんのこと、製造業(一般消費財から耐久消費財まで)、サービス業(金融・保険・旅行・通信等)に至るまで、ダイレクトマーケティングに何らかのかかわりのある企業から業務を受託している実績があります。
また、自社でオムニチャネル運営(カタログ・EC・リアル店舗等)のすべての機能を保有している実績とサポート経験から、ほとんどの通販モデルに対応できると自負しています。

御社のサービスはどういった企業にマッチしていますか?

通販市場は15年以上もプラス成長(日本通信販売協会調べ)を続けています。その中でも近年は特にECが市場をけん引してきています。ただ、市場としては伸びていますが、これは進出企業のほうが退出企業よりも多いためで、競争が激しく、EC単体ビジネスで収益を上げているところはほとんどないというのが実情です。
我々は、新規参入される企業、実績が伸び悩んでいる企業、あるいは急成長しているが色々な面で歪を起こしている企業の「お困りごと」解決、担当者の負荷軽減を実現すべくサポートを行わせていただきます。

今後の展望を教えて下さい(追加機能・システムやサービスなど)

フルフィルメント市場は各種専門業者の台頭から機能別部分最適化が進んでいます。対して通販参入企業、もしくはこれから参入を目論む企業の担当者は少人数でその規模や商材により的確な販売方法の選択、フルフィルメント機能のアレンジ、コスト管理を行わなければなりません。
我々は、これをクライアントが抱える新しい時代の「お困りごと」として捉え、自社のリソース、創業60周年を迎える総合通販会社ノウハウに加え、フルフィルメント市場に散在する優秀な専門業者とのパートナーシップから「通販コーディネーター」としてクライアントの要求にマッチした「フルフィルメント機能の詰め合わせ」の提供を行っていこうと考えています。

会社名 株式会社千趣会
住所 東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル12・13F
URL http://www.senshukai.co.jp/
詳細はこちら