【2019年4月】越境EC相関図発行決定!

ECのミカタ編集部

様々のEC事業者のご要望にお答えして、
EC業界相関図の越境Ver.が新たに誕生することになりました!

EC業界相関図とは?

システム、マーケット調査、プロモーション、決済サービス、物流支援……EC店舗の運営業務は多岐に渡り、さらにそれらを支援するサービスも様々。そもそもどんなサービスがあるか分からない、他社はどんなサービスを使っているのだろうか、今のサービスを使い続けて良いのだろうか……「EC業界相関図」は、そんなEC事業者様の疑問に応え、自社に最適なソリューションを選ぶ指針となるべく作成されました業界のマッピングサービスです。

越境EC相関図誕生背景

現在、日本の人口縮小や、一部市場の飽和から、日本に法人を持ちながら海外に販売する「越境EC」が注目されています。しかし実践するためには正直どの企業も「何が必要で何から初めていいの分からない」という方が多く、ECのミカタに「越境EC相関図」を作って欲しいという声が非常に多く来ております。


そこで、2019年4月に向け越境EC相関図を作成することが決定しました!


越境ECの3つの壁、決済・言語・物流にを初め、法規制や、現地PRなど越境ECに必要な様々なサービスのジャンルをかけ合わせ、越境EC相関図を1枚もっているだけで、越境ECに関して万全の準備ができるようなマップを目指します。

皆様乞うご期待ください。



   ↓掲載希望企業はこちら↓

 https://ecnomikata.com/form/144/

著者

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録