【第14回】物流乗り換え必須!配送代行の運賃値上げ回避方とは?

本多 雄一

 単品リピート通販で主に健康補助食品の粉末グリーンスムージー(美女と野ジュース)を販売している、株式会社For-Sの本多と申します。
 
 現在は新しく通販コンサルティング事業部を社内で立ち上げ主にスタートアップ支援や売れる商品企画製造コンサルタントとして新規参入企業様や既存企業様などのお手伝いをさせて頂いております。

 8月でEC通販立ち上げてちょうど2年を迎える節目の時期に、「ECのミカタ」へこれまでの弊社がやってきた通販事業について執筆させて頂く機会を頂きましたので、お話しして行きたいと思います。

 複数回に渡り、これまでの2年間で感じたこと、失敗したこと、成功したこと、さらに知らないと損をするスタートアップ時のご注意点などをお伝えしていきます。宜しければ最後までお付き合い頂けますと幸いです。

過去の連載コラムはこちらから(https://ecnomikata.com/column/12543/

 久しぶりになってしまいましたが今回は最近よく伺う問題と改善についてお伝えしようと思います。既存単品リピート通販事業を行っている企業様向けになります。

最近多くの通販会社様からご依頼頂く内容で「配送代行会社の乗り換えを検討している。」伺います。
それは何故かと言いますと2017年10月1日より、まずは大手宅急便会社の「ヤマト運輸」の運賃値上げです。その1カ月後の11月より今後は「佐川急便」も運賃値上がります。


ヤマト運輸の運賃値上げ幅
地域やサイズにも寄りますが、ざっくり+40円~+180円の値上げ
佐川急便の運賃値上げ幅
地域やサイズにも寄りますが、ざっくり+60円~+230円の値上げ


特に定期リピート通販事業からすると運賃の値上げは死活問題になりえます。というのも物流が多ければ多いほどランディングコストが増加してしまうからです。
現状の販売戦略では特典として「送料無料」にして消費者に提供しているケースが非常に多く販売会社がその送料を負担しております。

月の配送数が仮に2万件配送していて仮に一番安い値上げ幅の+40円の値上げで換算したとしても毎月80万円ものランディングコストが上がることになってしまうのです。
さらに運賃値上げもそうですがサービス面でのお悩みも伺います。

・現状の配送代行会社は運賃値上げで高い
・購入日から配送完了まで日数がかかりユーザーからクレームがくる
・長期不在・住所不明などで戻ってくる時に発生する運賃が高い
・ピッキングミス・配送ミスが多い
・現在の倉庫拠点からだと関東に送るだけで2日かかってしまう

この運賃値上げきっかけに倉庫代行会社ごと乗り換えようとする動きが最近少しずつ多くなってきているように思います。

配送代行会社の乗り換えを検討する

 上記問題で通販会社が考える打開策は配送代行会社の乗り換えです。特にご依頼の中で多いのは「郵政」を主体としている配送代行会社です。

ただ郵政と直接契約している倉庫代行会社は現状でもまだ少なく、郵政も対応可能だが契約はクライアント様側で行って頂き、契約締結後に倉庫代行会社にお願いする。という形を取っている配送代行会社がまだまだ多いのが現状です。

なぜ配送代行会社で直接郵政と契約しているところが少ないかと言いますと実は、郵政が求める担保金の金額が数千万級だからです。

そこで弊社ではお客様に変わり全国様々な配送代行会社の中で直接郵政と契約していて担保金も配送代行会社側で支払っている会社に絞り提携を増やしております。

最も安い配送できる企業を見つける

いかがでしたでしょうか?

運賃値上げのピンチを逆にチャンスと捉え、この機会に倉庫代行会社乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?もしかしたら値上げ前よりも安く・サービスも向上するかも知れませんよ?

上記に上げたように運賃の値上げや配送スピード・サービス向上を目的に、現状お使いの配送代行会社よりも安く・速い業者をお客様に変わり探すということも弊社では行っておりますので、詳しく聞いてみたい方は私までお問い合わせ頂ければと思います!

次回のコラムは未定とさせて頂きます。またお伝えしたいことが出来ましたらご紹介させて頂ければと思います。

私のコラムでもし、ご質問やご相談がございましたらお気軽に株式会社For-Sの本多までご連絡下さいませ。また、下記より弊社資料のダウンロードが可能です。無料ですので、ご興味ございましたらダウンロードしてみて下さい。

著者

本多 雄一 (Honda Yuichi)

2014年8月より株式会社For-Sにて通信販売事業立ち上げ、商品の製造から販売に至るまでの全ての仕組みを確立。立ち上げ1年で年商1億円に。自社通販だけに留まらず今年から通販コンサルティング事業を新たに立ち上げ現在は売れる商品設計から携わる通販コンサルタントとしてスタートアップ企業や新商品販売戦略コンサルタントとして従事。

株式会社For-S公式HP
http://for-s.co.jp/

弊社通販公式HP(美女と野ジュース)
https://beauty-juice.jp/

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。