ネットショップ担当者が知っておくべき「クレジットカード情報の非保持化」の対策 【ECのミカタ相談室】

竹内長

ECのミカタで実際に問い合わせがあったお悩みに、お答えしていきます。
LINEでのご相談はこちら(https://line.me/R/ti/p/%40mpg3855m

ネットショップ担当者様
「クレジットカード情報の非保持化」の対策というけれど、結局、店舗側は何をすればいいのですか?たとえば、弊社では「MakeShop」で、決済に「イプシロン」を利用しています。

ECのミカタコンシェルジュ
イプシロンをご利用の場合、MakeShopをはじめ、カラミーショップ、FC2、おちゃのこネットなどのショッピングカート提供会社様の方で対応しているため、ネットショップ様の方で個別の対応をする必要はありません。

クレジットカード情報の非保持・非通過対応状況の確認(イプシロン)
http://www.epsilon.jp/management/k_news20180201.html

基本的には、ASPカートを利用している場合はショッピングカート会社様の方で対応してくれます。そのため、ネットショップ様の方で特別な対応は必要ないです。

ネットショップ担当者様
店舗側の注意点としては電話やメールなどでカード情報を聞かないようにするだけですね。ありがとうございます。

ECのミカタコンシェルジュ
ASPカートなどを利用していない場合は、決済代行会社に確認するといいです。

著者

竹内長

ECのミカタを通じて、EC・通販企業様に役に立つ情報をお届けできればと思います。EC業界を日本の代表産業とするべく、日々活動に取り組んでいます。

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。