LINEショッピング、500万会員突破!好調な滑り出しの理由

ECのミカタ編集部

 6月15日にLINE株式会社(以下、LINE社)が開始したLINEショッピング。サービス開始からわずか1ヶ月半というスピードで会員数が500万人を突破したことがわかった。ユーザーが増えた要因については次のように発表している。

 まず1つ目として、LINEユーザーがこれまで他のサイトやモールで行っていた買い物を「LINE」からできるようになった点だ。

 150を超える企業やファッションブランド・ショッピングモールの商品を展開されており、「商品名」「ショップ名」による検索はもちろん、30以上の細分化された「カテゴリ」での絞り込みをすべての商品から行うことができるということで、利便性も高い。

 そして、2点目にLINEショッピングを経由するだけで普段の買い物にプラスして「LINEポイント」がもらえる点。「LINEポイント」は1ポイントを1円として使える「LINE Pay」やスタンプ購入などに使える「LINEコイン」と交換することができる。

 もちろん、独自ドメインでもポイントを発行している場合は多いが、そのサイトのみの利用であったり、ショッピングモールではショッピング以外でも使え

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
/ecnews/15427/