11月のニュース記事アクセスランキング〜年末商戦の火蓋は切って落とされた〜

ECのミカタ編集部

11月11日の独身の日やいい買物の日に始まり、ついに今年も年末商戦の時期がやってきました。世界中で数字が動くこの11月に日本のEC業界ではどのようなニュースが話題になったのか、ランキング形式でご紹介します。年末商戦を走り抜くためにも、ぜひ11月を振り返ってみてください。

2位:トイザらスで『スーパーブラックフライデー』が開催!

米国のブラックフライデーよりも前倒しの開催となりました。忙しい中でも子供に気付かれないようにクリスマスプレゼントを購入しなければならない親御さんにとって、ECで購入できるのは嬉しい話です。トイザらスにとっても1年の中で大きな勝負の時であることがわかります。

トイザらスで『スーパーブラックフライデー』が開催!今年は史上最長期間に最多対象商品を用意

3位:TikTokでEC特化の広告配信 若年層のニーズに対応

EC特化の広告配信・解析ツールを提供するマージェリック社とTikTokは広告商品の販売を強化するため、広告パートナー契約を締結。2018年、世界で最もDLされたアプリであるTikTokのシェア数を活かし、若年層へのリーチを拡大します。

TikTokでEC特化の広告配信 若年層のニーズに対応

4位:Yahoo!ショッピングの「いい買物の日(11月11日)」の結果を公表

2015年から毎年開催されている「いい買物の日」。最大でポイント10倍キャンペーンを始めとした多数の施策が響き、2018年のYahoo!ショッピングにおいて、最も売れた日となりました。

Yahoo!ショッピングの「いい買物の日(11月11日)」の結果を公表!11月5日からはキャンペーンも実施

5位:中国最大規模の通販イベント「独身の日」、今年も日本へ

もはや世界中が注目する中国の「独身の日」に向けて、日本商品に特化した越境ECプラットフォームを運営するInagora社が「118ニッポン良物節」と題したビッグキャンペーンを開催しました。

中国最大規模の通販イベント「独身の日」、今年も日本へ

6位:【Amazon】平成最後のビッグセール「サイバーマンデーセール」目玉商品第2弾

12月7日18時から80時間にわたって開催される「サイバーマンデーセール」の目玉商品が発表されました。今年は新たなコンテンツとしてYouTuberが商品を紹介する「アマゾン ライブ チャンネル(Amazon Live Channel)」も導入されるということで、今の時代を反映したセールとなりそうです。

【Amazon】平成最後のビッグセール「サイバーマンデーセール」目玉商品第2弾

7位:2018年の「独身の日」はアリババを筆頭に史上最大規模になる予測に【App Annie調べ】

アプリ市場データを提供するApp Annie社によって、独身の日に関する分析結果が発表されました。「2018年の『独身の日』当日のアリババの取扱高は320億ドルを越え、モバイル経由での取引がその大部分を占める」という予測をしていましたが、その結果は果たして…?

2018年の「独身の日」はアリババを筆頭に史上最大規模になる予測に【App Annie調べ】

8位:話題の豊洲市場の生鮮食材がECで購入可能に!

10月11日に開場し、注目を集めている豊洲市場。今回、ベスト・バリュー・チェーン社が豊洲市場に所属する水産仲卸業者ならびに青果仲卸業者等と協業し、一般向け生鮮食材ECサービス『豊洲の目利き』サイトを開設することが発表されました。築地市場からの歴史を受け継ぐ豊洲市場とECという組み合わせが新たな旋風を巻き起こします。

話題の豊洲市場の生鮮食材がECで購入可能に!

9位:【ZOZO決算】ZOZOSUITに代わる新たなテクノロジー発表!

商品取扱高は1,412億円(前年比18.0%増)と去年を上回るも、営業利益は100億円(同27.3%減)の着地となりました。また、前澤氏は今後の展開として「ZOZOSUITなしで商品を購入できるようになる」と語りました。

【ZOZO決算】ZOZOSUITに代わる新たなテクノロジー発表! 2019年3月期 第2四半期発表 取扱高は前年比超えるも、営業利益は27.3%減

10位:【速報】独身の日2018 GMV2135億元(約3.5兆円)

11月11日の総取取引量は2,135億元で日本円にして約3.5兆円にまで上りました。年々、売上が拡大しているものの、開始からわずか8時間で2016年の独身の日の総取引量を超えたそうです。

【速報】独身の日2018 GMV2135億元(約3.5兆円)/アリババJack Ma主催番組では渡辺直美出演し祭りムード

1位:楽天市場のブラックフライデーセールの詳細を徹底解説!

待望の第1位は楽天市場が11月23日に開催したブラックフライデーのニュースです。多数セールが開催されるこの時期に楽天市場ならではのクーポンやポイントを生かした集客施策の詳細を解説しています。

楽天市場のブラックフライデーセールの詳細を徹底解説!

やはり話題になるのは大規模セール

独身の日やブラックフライデーなど、年末商戦の話題が多くランクインしました。その中でランクインしてきたTikTokや豊洲市場、ZOZOの話題への注目は非常に高いものであることがわかります。

独身の日やブラックフライデー、サイバーマンデーは終了しましたが、年末商戦はまだまだ続きます。最新情報をキャッチしつつ、日々の運営業務に活かしていただけると嬉しいです。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事