FBAの在庫管理で機会損失を防ぐために。シッピーノがツールを再提供

ECのミカタ編集部

シッピーノ株式会社(本社:神奈川県茅ヶ崎市/代表:田渕健悟)はこの度「FBA/出品者出荷切り替えツール」の提供を再開した。

多くの要望を受けて再リリース!FBA/出品者出荷切り替えツール

フルフィルメント by Amazon(以下、FBA)対象商品として納品している商品のSKUを登録しておくと、FBA在庫が切れたときにFBA出荷から出品者出荷に自動で切り替わるツールだ。

本ツールを使えば、在庫切れによる機会損失を防ぐことができる。

2017年1月よりサービスを停止していたが、多くの事業者から要望があり、一部機能に変更を加えて再リリースした。

FBA/出品者出荷切り替えツールでできること

基本的な機能としては、登録した商品はFBA在庫が0になった場合、所要時間10分程度で出品者出荷に切り替わる。

そのあとにFBA対象商品として在庫が納品されれば、自動でFBA出荷に切り替わるようになっている。

100SKUまでは無料で使うことができ、切り替え数に上限はない。

100SKUを超える場合はシッピーノへの問い合わせが必要だ。

あらかじめ配送パターンを設定しておけば、マケプレプライム対象商品が出品者出荷に切り替えられた際には配送パターンも自動で切り替わる。

EC事業者は、よりAmazonでの出荷が効率的に

在庫切れによる機会損失は、情報スピードの速いネット業界では常に意識しておきたい課題だ。

今や誰もがAmazonでネットショッピングを楽しむ時代、如何にAmazonでスマートに買えるかが、ユーザーの企業に対する評価を変えるだろう。

 


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録