ジャックスグループの後払い「アトディーネ」の導入が容易に

ECのミカタ編集部

ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区/代表:山本和夫)は、同社の提供する後払いサービス「アトディーネ」とw2ソリューション株式会社(本社:東京都中央区/代表:山田大樹)の提供するECサイト構築サービス「w2Commerce」、「リピートPlus」との自動連携を開始した。

後払いサービス「アトディーネ」を使用した決済処理を自動化

「アトディーネ」は、クレジットカードを利用しない購入者や、到着した商品を確認してから支払いしたい購入者が、商品を確実に受け取った後に支払いすることができるサービス。

コンビニエンスストアや銀行など、購入者にとって都合の良い時間・場所で支払うことができる。

商品代金をジャックス・ペイメント・ソリューションズが立替払いするため、EC事業者にとっても未払いリスクの心配がない。

今回の自動連携により、「w2Commerce」、「リピートPlus」を利用する EC事業者は、アトディーネを利用した受注データの決済処理が自動化されるため、アトディーネの導入が容易になる。

EC事業者を助ける2つのシステム

「w2Commerce」は、フロント画面管理・バックオフィス管理・CRMマーケティング等、多彩な機能を標準搭載しているオールインワン型のECサイト構築システム。顧客のニーズに応える多彩なカスタマイズプランに加え、サイトに対する顧客からの信頼性をしっかり保障し、業界No.1のセキュリティを誇っている。

一方、「リピートPLUS」は、リピート通販に強みを持ったオールインワン型のサービスで、定期購入への引き上げやCRM機能、各種データ管理、カスタマーサポートを効率よくおこなう機能が標準搭載されている。長年のEC業界ノウハウ・大手企業への導入実績から、顧客のニーズに合ったサービスを提供することが可能となっている。

どちらも、EC事業者のサイト運用をサポートする充実したサービスだ。

各種システム連携で業務負荷を軽減

近年は、ひとつの分野に特化したシステムの開発が相次ぎ、それぞれの連携で如何に業務を効率化していくかに注目が集まっている。

今回の自動連携も、ジャックスグループの信頼性の高い後払い「アトディーネ」の導入を加速させることになるだろう。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事