ebayが『セラーポータル』をリニューアル リミットアップもより手軽にできるように進化

ECのミカタ編集部

イーベイ・ジャパン株式会社は、日本語でeBay販売を支援する無料サポートサイト「セラーポータル」をリニューアル公開した。

役立つ情報も多数掲載された「セラーポータル」

世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay(イーベイ)」への出店を通じ、日本セラーの「越境EC」を支援しているイーベイ・ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 雅之、以下イーベイ・ジャパン)は、日本語でeBay販売を支援する無料サポートサイト「セラーポータル」をリニューアル公開した。

「セラーポータル」は日本のeBayセラー(販売者)に向けた情報発信に特化したポータルサイトとなっている。eBayへの出品を考えている場合や、まだ始めたばかりの事業担当者に向け、出品方法などのハウツーを動画やテキストで分かりやすく紹介しているほか、売れ筋の商品カテゴリーごとのトレンドをまとめた月次マーケットレポートや、イーベイ・ジャパン公認コンサルタントによるeBayで必要な販売知見のブログ記事など、全てのセラーに役立つコンテンツも充実している。
eBay IDを持っている人であれば、無料で利用可能だ。

主な新機能

◆2クリック「リミットアップ」機能を追加

リミットとは、セラーがeBayで出品可能な商品点数のことだ。eBayでは公正で安心な取引の場を提供するため、セラーは限られた出品数からスタートし、販売実績を積み上げることで、リミットをアップしていくことができる。

これまでリミットアップは、セラー自身がeBay USあてに英語で申請を行う必要があったが、今回のリニューアルによりセラーポータル上で、より手軽にできるようになった。

リミットアップリクエストの表示は、該当するセラーにのみ自動的にポップアップする仕組みで、セラーはそれをクリックするだけで自動的に申請できる。

◆「チャットボット」機能を拡張

eBay販売サポートに登録している事業者には、新たな問い合わせ機能としてセラーポータル内の豊富な記事のなかからおすすめの記事を紹介する。また返品、商品未着のトラブルの際、自分の状況に適した対応方法を教えてくれるチャットボットも利用可能だ。

◆連絡先編集機能

イーベイ・ジャパンとの連絡先情報をカスタマイズできるようになった。必要な情報を必要な相手へ届けることができる体制が強化された。

さらなる機能充実を目指す

今回のリニューアルでは、これまでセラーが米国eBayに英語で行う必要のあった出品商品数の拡大申請が、2回クリックするだけでできる日本独自の機能をはじめ、フォームやチャットでの問い合わせ時に、自分の状況に適した対応方法やセラーポータル内での関連記事を紹介してくれる機能などを実装し、さらに便利に使えるようになったとしている。

さらにイーベイ・ジャパンは、セラーがより簡単に正確な情報を手に入れ、eBayでの販売活動にすぐに活かすことができる機能やコンテンツが充実したサポートサイトを目指し、「セラーポータル」の開発をすすめて行くとしており、今後のさらなる機能とコンテンツ充実に期待したい。

ECのミカタ通信20号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事