店のメルマガを変貌させる効率的で戦略的なCuenote FC

石郷“145”マナブ(編集長) [PR]

メール配信システム「Cuenote FC」は無料トライアルもあります。
こちらの問い合わせフォームからご連絡ください→ http://goo.gl/Ge8Abj

高速、そして大量の配信は、大手企業に歓迎された。

「送れていないんですよね。最近メルマガを」

EC店舗と話すとそんな声をよく聞く。本来、EC店舗がお客様と自分たちをつなぐ上で、メルマガは欠かせない存在。だが、日々の業務に追われ、実はできていない、そんな事業者に、株式会社ユミルリンクの「Cuenote FC(キューノート エフシー)」というサービスがある。Cuenote FCとは、効果測定、会員収集および、システム連携に必要なAPIなどを提供するメール配信システムだ。

同社の持ち味は、高速・確実に大量配信できるところにあり、当初、それは大手企業において多く受け入れられた。理由としては、大手企業は会員が多いので、メール配信に時間がかかるため、例えば特典メールなどであれば、最初の頃に届く人と、後の人とで時間の差が生まれ、優劣が出てしまうからだ。一斉に高速で配信される同社のシステムは、大手企業が顧客サービスをする上で欠かせないものだったのである。

しかし、大手企業に使われるシステムを中小企業にも使ってもらいたいという思いがあり、その提案先を中小企業へと広げた。ところが、会員数がそもそも少ないので、高速も大量もそれほど、響かなかった。むしろ関心はコストの方にあった。そのメール配信にかけた費用を回収するにはいくら売り上げないと、といった発想があったのだ。

パフォーマンスの良さが低価格を生み、中小企業に還元

メール配信システム「Cuenote FC」の詳細はこちら→ http://goo.gl/Ge8Abj

そこで出てくる、同社のもう一つの持ち味は、低価格である。なぜに安く提案できるのか。10年以上前から、大企業の多くの要望に耐えうるよう、大規模配信向け配信エンジンを独自に開発しており、1台のサーバーで、より多く、高速にメールを配信する性能を実現することができていたのだ。結果的に、通常、複数のサーバーを使って初めて多くの企業のニーズに応えられるパフォーマンスも、同社においては、1台のサーバーで応えることができた。当然、一つ一つの企業にかかるコストはおさえられるので、中小企業が求めるような低価格も実現できたのだ。

また、大企業も使っているシステムであるため、必要な機能がそろった状態ですることができ、ECサイトの売上増加施策として、レコメンドメールやカート放棄リマインドメールまでも対応することができる。さらに、ランニングコストもかけることなく、そのサービスを取り入れられるというのは、中小企業にとっては、嬉しい話だ。また、他のシステムとの連携も容易であり、それらを活用することで、一層、手間暇をかけることなく、ネットショップを運営できるのだ。中小企業が、効率の良さを取り入れて、成長につなげているのだ。今や、同社が抱える中小企業の提案先は、年々多くなってきている。

今、メールが果たす役割とはなんだろう。思えば、インターネットが登場してきた、その時からメールは存在し、人と人をつないできた。以前はおくれば送るほどに売り上げが上がる、といった時代だったが、その後、その右肩上がりの成長も止まり、売上を伸ばすこと自体が難しくなった。そんな時代においては、かつてのメールが果たした役割と大きく変化しており、メールによって顧客との深い関係性に重きを置いた企業が、着実な成功を見せはじめたのだ。人と人とを繋ぐ重要な要素として、今こそ、メールが再度、注目されているのだ。

メール配信システム「Cuenote FC」は無料トライアルもあるので、試してみたい方はこちらの問い合わせフォームからお問い合わせください。
http://ecnomikata.com/support_company/?company_id=34


記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

ECのミカタ 編集長。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事