2016年10月24日(月)10時00分

お客様お問い合わせ管理表

問い合わせ内容について、問い合わせの多いものはどのような内容であるかを確認しましょう。

そして、問い合わせの多い内容から、どうやったら問い合わせを減らせるかを検討すると共に、対応の最適化を決定することが重要です。

合同会社さくら 仲庭氏のコラムより(https://www.ecnomikata.com/column/11598/
運営ノウハウ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録