単品リピート通販は“後払い決済”で主婦層を獲得 ~65%から選ばれる後払いの乗り換えでコスト削減も!~

ECのミカタ編集部 [PR]

単品リピート通販事業を展開するワールドエイジングケア株式会社は、「ヒト幹細胞培養エキス」×「ヒトナノプラセンタ」×「プロテオグリカン」のトリプルパワーを配合した、美容液「VINUS(ヴァイナス)」を製造・販売。

今年の秋に新商品を発売し、ブランドの更なる拡大を目指すワールドエイジングケア株式会社の高嶋氏に話を伺った。

株式会社ワールドエイジングケアとは?

【VINUS】商品ページ(http://www.vinus.jp/lp_special-G/

ーーどのような商品を販売されていますか?

人の美しさをサポートする「ヒト幹細胞培養エキス」を配合した基礎化粧品「VINUS(ヴァイナス)」を定期通販で販売しています。

ーー「ヒト幹細胞培養エキス」が配合されている他社製品との差別化ポイントはあるのでしょうか?

「ヒト幹細胞培養エキス」「ヒトナノプラセンタ」というダブルの成分に加えて、ヒアルロン酸以上の保水力をもつ「プロテオグリカン」も配合していることです。トリプルで肌をサポートしてくれる美容液は「VINUS」以外にないため、お客様には喜んでいただいております。

ーーどういった方が購入をされているのでしょうか?

40代半ばから60代の主婦をメインに、ご愛用していただいております。最近では、美意識の高い男性にも使っていただいていますね。製品の品質向上はもちろんですが、そういったお客様がより気軽に、より便利に購入をできるようサービス面の改善も力を入れています。

ワールドエイジングケアが取り組んだ施策とは? ~品質へのこだわりと、お客様目線のサービスの提供~

ーー事業拡大や、お客様の満足度を向上させる上で、どのような施策に取り組みましたか?
 
製品の品質に関しては、独自に研究を繰り返し、「ヒト幹細胞培養液」のパワーを更に発揮するにはどうするべきか、バージョンアップをし続けています。以前「VINUS」は、「ヒト幹細胞培養エキス」と「ヒトナノプラセンタ」のダブルパワー処方でしたが、研究を続けた結果「プロテオグリカン」を追加することで、よりお客様に満足していただける品質を提供できるようになりました。

サービス面の施策としては、商品を発送するサイクルをお客様のタイミングに合わせられるようにしています。「VINUS」は、お客様には定期購入で契約していただいております。「まだ使い切っていないのに、次の商品が届いてしまった」というお客様もいらっしゃるため、お届け間隔を自由に選んでいただけるようにしています。

施策を進めるなかで見えてきた課題点とは? ~主婦層の65%が選ぶ“後払い決済”のキャンセル手数料~

ーー商品が届く間隔を自由に選べるのは、購入者にとってありがたいですね。施策を進める上で何か課題はありましたか?

弊社のお客様は、お届け間隔を自由に選択したいという方が多いように、決済に関しても自分のタイミングで支払える「コンビニ後払い」を選択する方が65%と他の決済より多い傾向があります。
 
しかし、お客様の中には、お届け間隔の変更を忘れてしまって、いったん商品を返品する方もいらっしゃいます。そういった場合、後払い決済のキャンセル手数料だけが発生してしまい、決済に関するコストが上がってしまったことが気がかりでした。
 
ーー決済に関するコストが上がってしまったことに対して、どういった改善を行いましたか?

キャンセル発生時手数料0円の「後払いドットコム」へ、後払い決済サービスの見直しを行いました。さらに、決済手数料や月額固定費といった基本的な手数料も低いので、後払い決済にかかるコスト全体を抑えられるようになりました。

コスト削減以外にも、発生したメリットとは? ~与信審査が早いから、請求書同梱にも柔軟に対応!~

ーーコスト削減以外にも、「後払いドットコム」へ切り替えた要因はあるのでしょうか?

実は、はじめて後払い決済サービスを導入した時は「後払いドットコム」を利用していました。しかし、請求書の同梱をはじめたいと考えたときに、後払いドットコムの「請求書同梱サービス」が印刷順番の指定に対応していなかったため、他社へ切替えをしました。

その後、後払いドットコムでも印刷順番を指定できる請求書同梱サービスの汎用版が完成したため、2018年12月に後払いドットコムに戻ってきました。切り替え後、改めて感じたのは与信審査のスピードでした。以前導入していた他社と比べて約3倍のスピードで回答が来るので、商品出荷ぎりぎりのタイミングの注文にも柔軟に対応できるようになりました。

主婦層の半数以上がコンビニ後払いを選択! ~「後払い決済の利用率は65%」選ばれるワケとは?~

ーーそもそもの話ですが、御社が後払い決済サービスを導入されたのはどういった理由からだったのでしょうか?

後払い決済は「VINUS」のメインターゲットである、40代半ばから60代の主婦層から需要が高いためです。
特に専業主婦の方ですと自由に使えるクレジットカードを持っていない方も多いので、商品を受け取ってから支払いを行える後払い決済が多く選ばれる傾向があります。また、「美容液を堂々と購入するのは、旦那さんに気後れしてしまう」といった理由で、クレジットカードは持っているけれど履歴を残したくない、と考える人も少なくないようです。

「初めて商品を買ってみよう」と思ってもらったときに、後払い決済は、商品購入を促してくれる大きな要因になっていると思います。

ーーお客様からの反響はいかがですか?

いつもでも簡単に支払える点で、ご好評をいただています。「後払いドットコム」に切り替えてからは、特にコールセンターの対応が丁寧と評判です。また、弊社担当者からの簡単な質問にも、電話やメールで気軽に答えてもらえるので社員からも喜ばれています。

ーーはじめて後払い決済を導入されたのは、いつのタイミングでしたか?

はじめて導入したのは、5〜6年前です。当時、単品リピート通販業界の全体の流れとして、後払い決済サービスを導入するネットショップが増えていました。「業界の流れもあるし、導入することでお客様の利便性を上げられるなら」と思い、弊社も導入に踏み切りました。

ーー現在、御社の商品を購入するお客様は、どのくらいの割合で後払い決済を利用しているのでしょうか?

弊社の場合、初回購入と定期購入を合わせ、65%の方が後払い決済サービスを利用されています。

化粧品系やサプリメント系を扱う通販業界全体を見ても、半数以上の方が後払い決済を選択されているという感覚があります。

どこも同じじゃない!単品リピート通販企業必見の“後払い決済”とは?

単品リピート通販事業者様の頭を悩ませる、注文のキャンセル。後払い決済の需要はあるものの、キャンセル手数料やお客様からのお問合せも増加している現状。

「後払いドットコム」は、業界最安値水準の価格で高品質な後払い決済サービスを提供している。業界唯一の「キャンセル手数料0円」×「スピーディな与信審査」×「土日祝日も安心サポート」で、大手単品リピート通販企業様も続々と悩みを解消できている。

【事例1】
注文キャンセル時の実質負担0円で、年間コスト11%削減!
利用状況に合わせた月額固定費と手数料率の見直しに加えて、比例して増加していた注文キャンセルによる請求時の実費負担が『ゼロ』に!コスト削減に貢献した。

【事例2】
与信審査が従来の3倍のスピードだから、業務効率UP!
 後払いの与信審査に時間がかかり、それに伴い業務効率に低下傾向がみられた。後払いドットコムへ切り替えたことで、与信スピードが上がり出荷ぎりぎりの注文にも対応ができるようになった。

【事例3】
問合せ率10%減少 × サービス向上= 顧客満足度UP!
後払いに関する問合せ業務が増加し、社員のリソースが割かれていたため、翌日配送を実現するのは難しい状況だった。土日祝日もコールセンターが営業している後払い.comへ切替えたことで、後払いに関する問合せ率が10%減少しコア業務に注力できるようになった。

他にも、メール便への対応や、支払い期限の延長、リアルタイム与信など単品リピート通販事業者様がうれしいサービスを多数用意している。

今なら10月の増税による個人消費冷え込みへ対抗するための、期間限定「年末商戦まだ間に合う!!コンビニ後払いのりかえキャンペーン」を実施中。お得なタイミングで、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。

まだ間にあう!乗り換えキャンペーン(10月31日まで)


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事