一流マスターを続々輩出!「ECマスター養成講座」の実力

ECのミカタ編集部 [PR]

株式会社クレセント 営業部 福本 剛士 氏

ECのミカタからお問い合わせ頂いた先着3社限定、特別特典をご用意!
特典(初期費用 無料)を受けるにはこちらから→http://goo.gl/Aymcpn

ECショップ運営、成功のカギは”ノウハウ”にあり。

ECショップの運営において悩んでいることはなんだろうか?売り上げが上がらない。集客の仕方が分からない。ユーザーのセグメントができない。など真剣に事業を行えば行うほど悩みは尽きないもの。これらの悩みを解決するにはECショップ運営ノウハウの蓄積が必須である。今回取材したのは、 ECサイトの分析やコンサルティングに強みをもつ株式会社CRESCENT(以下、クレセント)。この度、新サービスとして、「ECマスター育成講座」の提供を開始した。「ECマスター育成講座」 は、クレセントがECショップの分析を行う中で蓄積してきたECショップの運営ノウハウをネットショップ運営で悩む店長に伝えたいという思いから作られたサービスだという。運営ノウハウを学ぶ意義と「ECマスター育成講座」の魅力について営業部の福本 剛士氏に伺った。

「『ECマスター』とは、ECショップの売り上げを上げるために必要な戦略を立て、実行できる人材のことを指します。ECショップの運営に必要な業務は、受発注管理や発送といった日常業務から、SEO対策やサイトの管理、特集の企画など多岐に渡ります。これらを効果的に実行していくにはECショップの運営ノウハウが欠かせません。特にEC業界は年々規模が増加しており参入企業も多いのが現状です。そんな中、いかに他社と差別化を図り売り上げにつなげていくのか、戦略を立てながらの運営が必須となっています。また、小規模なECショップでありがちなこととして属人化した業務が多すぎるという課題もあります。担当者が1人退職するだけで、運営がままならないという相談はよく受けますが、そうなる前に業務の標準化や人材育成を行うしかありません。」

ECショップ運営に必要なノウハウが全16講座になって登場!


ECマスター育成講座で実施している16の講座。この中から10講座を選んで受講する。
詳細のお問い合わせはこちらから→http://goo.gl/Aymcpn

戦略を立てるにはそれなりのノウハウが必要になるが、日常の業務に追われ手を付けられていないECショップも多いことだろう。しかし、場当たり的な対応より、ノウハウを活かして立てる戦略のほうが有効なのは言うまでもない。さらなる事業拡大を狙うには、現状の業務と並行してのノウハウ蓄積、施策実施が必要となる。「ECマスター育成講座」では合計20時間で消費者心理や市場分析、使いやすいサイト構築の方法などECショップを運営する上で必要なノウハウを手に入れることができるという。

「『ECマスター育成講座』では全16の講座を用意しており、この中から10種類を自由に選んで受講していただきます。受講する講座を選ぶ際には、悩みや課題をヒアリングした上でご提案しますし、「ディレクター」「カスタマー」「デザイナー」「アナライザー」向けにおススメな組み合わせも事前にご用意しています。必要なノウハウがわからないという場合にもまずご相談いただきたいと思っております。

『ECマスター育成講座』 のラインナップは、ECで商品を買う理由や性別による購入理由の違いなどを学ぶ『EC心理学』や市場や他社の分析を学ぶ『環境分析』など戦略を立てるために必要なノウハウばかりになっています。これらを学ぶことで、購入者が何を考え、どのような行動をとるのか、またそれを受けどのようなショップを構築すればよいのかといったサイクルを自主的に回せるようになります。 例えばECショップで”水”や”米”の売上が好調ですが、これらは女性の重いものを運びたくないという心理をくみ取って、定期配送というプランに反映した結果だと言えるでしょう。全ての講座はグループワークで行われるため、自ら考え、実行することが求められます。これが習慣化されれば、忙しい業務に戻ってからも改善を重ねられるようになるのです。

また、グループワークは、他の受講者と共に行われるため、他ジャンルの商品を扱うショップや規模の異なるショップを運営する人とコミュニケーションをとることになります。他ショップの取り組みを自ショップに応用したり、抱えている課題の解決策が見つかるなど講座の内容意外からも様々なノウハウを習得できる仕組みになっています。」

「ECマスター育成講座」 は社内研修、評価制度にも最適!

講師 柿沢 豊 氏
ECコンサルタント、EC研修講師として活躍している。

ただ知識を学ぶのではなく、考え、発言し、他の運営者の話を聞く「ECマスター育成講座」ではより実践的なノウハウが身につくだろう。講師を務めるのは、ECコンサルタント、EC研修講師として活躍する柿沢 豊氏。IT系ベンチャーでECサイトを運営し、多数のネットショップのディレクションを経験しており、その経験を土台に人材育成で高い評価を得ている人物だ。経験豊富な講師の元で、ECサイトの運営者同士が切磋琢磨する。身になる環境に違いない。

「ECマスター育成講座」は、”企業内人材育成推進助成金”の対象にもなっているという。「企業内人材育成推進助成金とは、職業能力評価、キャリア・コンサルティング等の人材育成制度を導入・実施し、継続して人材育成に取り組む事業主等に対して助成する制度です。忙しい中小企業では、人材育成がおろそかになりがちですが、人材育成を行っていくことが求められていると言えます。この助成金の対象となっている「ECマスター育成講座」は、社内人材の育成に役立つものだと認められているのです。個人の能力評価表もご利用いただけ、社内の評価制度や人事考課の基準として導入いただくことも可能です。」※助成金は申請、審査の上決定するため、必ず受給できるとは限らない。ただし、クレセントは申請に関わる業務の相談も受けているので、まず相談してみると良いだろう。

ECのミカタ特典として先着3社、初期費用無料で提供

ECサイト運営において対応しなければならない業務は非常に多く、できることからの対応になりがちだが、継続した売り上げアップ、事業拡大を図るには戦略に基づいた運営が必要となる。長くECサイトを運営していれば、ある程度のノウハウが身につくのは確かだが、日常の業務ではなかなか触れる機会の少ない消費者心理や競合分析のノウハウを自力で学ぶより、「ECマスター育成講座」のような場で学ぶほうが効率が良いだろう。

また、「ECマスター育成講座」を社内研修の一環として取り入れ、ノウハウを持った人材ばかりが集まって運営すれば、ECサイトの魅力が高まるに違いない。「ECマスター育成講座」の提供開始キャンペーンとして、ECのミカタからお申し込みの先着3社に「ECマスター育成講座」を”初期費用無料”で提供してくれるという。売り上げ拡大を狙っているECショップにはぜひ受講していただきたい。先着3社なのでお問い合わせはお早めに!「ECマスター育成講座」 のお問い合わせはこちらから→http://goo.gl/Aymcpn


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事