アクティブコア代表が共同執筆に加わった書籍「データ分析の進め方及びAI・機械学習導入の指南」発刊!

I/機械学習を活用し企業ビジネスを支援する株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、代表を務める山田 賢治が執筆に加わった書籍「データ分析の進め方及びAI・機械学習導入の指南 ~データ収集・前処理・分析・評価結果の実務レベル対応~」が7月8日に発刊されたことをお知らせいたします。
I/機械学習を活用し企業ビジネスを支援する株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、代表を務める山田 賢治が執筆に加わった書籍「データ分析の進め方及びAI・機械学習導入の指南 ~データ収集・前処理・分析・評価結果の実務レベル対応~」が7月8日に発刊されたことをお知らせいたします。

本書籍は、データの収集や前処理といった、データ利活用時の最も重要となる部分に焦点を当て、19例にのぼる豊富な活用例と併せて、より実践的な形で解説した1冊となっております。

当社はAIを活用したマーケティングクラウドプラットフォーム、またノンプログラミングでAIモデルの作成・運用までを自動化したAIプラットフォームを展開しております。これまで培った経験・知見を基に、マーケティングにおけるAI/機械学習を用いた課題解決の実際を、本書の第5章 第5節 第1項「BtoCマーケティングのAI/機械学習事例」にて詳細に解説しております。

最新のデータ分析、AI・機械学習導入のご参考になる内容です。ご購入に際しては、当社経由でご購入いただく場合、著者割引が適用されます。

■執筆内容(P.269~P.278)

第5章 第5節 マーケティング活用
第1項 BtoCマーケティングのAI/機械学習事例
はじめに
1.課題とその解決策
2.実現方法
3.購入予測モデルを開発
4.学習モデル精度向上の工夫
(1)顧客の閲覧・購入価格帯を学習データに追加
(2)閲覧日時、お気に入り登録した日時を学習データに追加
(3)商品タイトル・説明文から類似度を自動算出
(4)利益率を考慮
(5)その他実装で工夫したポイント
5.説明可能なAI(Explainable Artificial Intelligence:XAI)
6.施策実行結果と今後の課題
おわりに

■書籍詳細 https://johokiko.co.jp/publishing/BC200701.php

タイトル:「データ分析の進め方及びAI・機械学習導入の指南
      ~データ収集・前処理・分析・評価結果の実務レベル対応~」
発刊 :2020年7月8日(水)
形態 :B5判 390ページ
ISBN :978-4-86502-191-2
発行 :株式会社情報機構

【ピタゴラス AI クラウドとは】
アクティブコアが独自開発した新しいAIクラウドサービスです。AIシステムの構築から運用までをワンストップで実現します。モデル構築に最適なアルゴリズムを自動で選択、ノンプログラミングで学習モデルの構築が可能であり、専門の知識がなくても簡単にAIを活用することができます。さらにモデルの再学習・維持・管理といった運用を自動化することで、モデルの精度維持や運用工数の削減にもつながります。「データ分析・予測」「画像認識」「音声認識」「自然言語処理」を始めとした様々なAI領域で企業ビジネスを支援するAIプラットフォームです。

■会社概要
企業名:株式会社アクティブコア
代表者:代表取締役社長 山田 賢治
設立:2005年2月2日
資本金:1,000万円
Tel:03-6712-8601
Fax:03-6712-8605
URL:https://www.activecore.jp/
事業内容:自社開発ソフトウェアによるAIクラウドとマーケティングクラウドソリューションの提供
      ・CRM/AI・機械学習・ディープラーニング
      ・レコメンドエンジン
      ・マーケティングオートメーション
      ・データ可視化・分析
      ・コンサルティング業務
■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社アクティブコア
担当者名:営業部
Tel:03-6712-8601
Email:info@activecore.jp