2017年12月13日(水)15時23分

チャイナ エアライン協賛メディア「Ciao」と提携し、台湾の訪日客向け電子雑誌「旅色」現地プロモーションを強化

無料で読める電子雑誌を発行する株式会社ブランジスタは、台湾最大の航空会社であるチャイナ エアライン協賛メディアとしてオープンしたウェブサイト「Ciao(チャオ)」を運営する華訊事業股份有 限公司(本社:台北市、董事長:黄文静)と提携し、2016年に創刊した台湾の訪日客向け電子雑誌「旅色」(以下、台湾版「旅色」)の、台湾でのプロモーションを強化してまいります。
■台湾最大の航空会社チャイナ エアライン協賛メディア「Ciao」×「旅色」
 台湾の現地プロモーションを強化
 「日本のどこかであの女優が旅をしている」をコンセプトに、大人の女性に上質な旅を提案するトラベル ウェブ マガジン「旅色」は、2016年に創刊した台湾の訪日客向け電子雑誌「旅色」の、現地プロモーションを強化するため、2017年12月7日(木)にオープンしたチャイナ エアライン協賛メディア「Ciao」を運営する華訊事業社と提携し、ウェブサイト、メールマガジン、Facebookなどによる露出を行ってまいります。
「Ciao」は、アジアの人気芸能人を表紙・巻頭ストーリーに起用し、ハイクオリティな撮り下ろしカットと文章で魅せる新感覚の旅メディアです。雑誌を主体に、ウェブサイトでも独自のデジタル体験を展開。「Ciao」を運営する華訊事業社は、台湾最大の航空会社であるチャイナ エアラインと戦略提携を結んでおり、台湾人旅行客を大人の感性に充ちた世界の旅へ促しています。
今回の当社と華訊事業社との提携により、年々増加している台湾からの訪日旅行客に向けて、当社は「Ciao」の日本旅行コンテンツとして台湾版「旅色」を提供するとともに、「旅色」でご紹介している日本の宿泊施設・飲食店・レジャー施設といった旅行情報を提供してまいります。また、華訊事業社は、チャイナエアラインのメールマガジンでの露出や、台湾で利用率の高い Facebookでの掲載を行うなど、相互連携を図ってまいります。
さらに、「Ciao」と「旅色」が連動する新しい広告プランを共同で開発し、日本・台湾での販売を行うなど連携を強化し、収益の最大化を図ってまいります。

チャイナ エアライン協賛メディア「Ciao」
https://www.ciaotw.com/


<旅色 概要>
「日本のどこかであの女優が旅をしている」をコンセプトに、大人の女性に上質な旅を提案するトラベル ウェブ マガジン「旅色」。映画やドラマで活躍する有名女優がナビゲーターとなり、女性ならではの感性を生かした旅を案内します。写真集のような美しいテイストで、厳選されたホテルや旅館、レストラン、お取り寄せ商品なども多数紹介。ブラウザ上でダウンロードすることなく、パソコンはもちろん、スマホやタブレットをはじめとするモバイル端末でも最適な形で見ることができます。
2016年からは、台湾の訪日客向け「旅色」(https://tabiiro.travel/)を発行し、日本の旅情報を発信しています。
■会社概要
<株式会社ブランジスタ 会社概要>
URL   :https://www.brangista.com/
本社所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-4 ネクシィーズスクエアビル
代表者  :代表取締役社長 岩本恵了
設立   :2000年11月
事業内容 :電子雑誌出版・電子広告・ソリューションサービス
■本件に関する報道関係者によるお問い合わせ先
本リリースに関するお問合せ 
株式会社ブランジスタ 
広報担当:田口隆一
e-mail: press@brangista.com
TEL:03-6415-1183