Column プレスリリース

 
2017年11月27日(月)13時00分

ショッピングカートASP初!「カラーミーショップ」がヤマト運輸の「EC自宅外受け取り」を採用

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)が運営するネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」は、ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(代表取締役社長:長尾 裕 以下、ヤマト運輸)の「EC自宅外受け取り」を採用し、11月27日(月)より、ネットショップでの商品購入時に、全国2万5,000ヵ所以上のヤマト運輸の営業所やコンビニエンスストアなどの取扱店を受け取り場所として指定できる機能の提供を開始しますので、お知らせします。なお、ショッピングカートASPがヤマト運輸の自宅外での受け取り機能を採用するのは「カラーミーショップ」が初となります。

【「EC自宅外受け取り」機能提供の背景】
 単身世帯や共働き家庭の増加による生活スタイルの多様化を受け、ネットショッピングの利用が増加する中、お客様のニーズに合った受け取り方法を指定できないことを理由に、ネットショップでの購入が見送られてしまうケースもあり、商品の受け取り方法の拡充は重要な課題のひとつとなっていました。
 こうした中、ヤマト運輸は、お客様の荷物受け取りにおける利便性向上のため、無料会員制サービス「クロネコメンバーズ(※1)」のサービス拡充をはじめ、ヤマト運輸の営業所やヤマト運輸取扱店(コンビニエンスストアを含む)、オープン型宅配ロッカー「PUDOステーション」など、荷物を受け取る拠点の拡大に努めてきました。

※1)クロネコメンバーズ
2007年11月に開始した、入会費・年会費・利用料無料の個人の方を対象としたヤマト運輸の会員制サービスです。宅急便を送る際に、送り状を手書きする手間を軽減する「らくらく送り状発行サービス」や「送り状発行システムC2」、お得に宅急便が送れる「クロネコメンバー割」や、荷物のお届けをお知らせする「お届け予定eメール」、ご不在時にお届けに伺ったことをお知らせする「ご不在連絡eメール」など、便利でお得なサービスを提供しています。また、2016年1月からは「LINE」でもメッセージを受け取れるようになり、お客さまからは大変好評をいただいております。

【概要】
 GMOペパボの「カラーミーショップ」とヤマト運輸は、商品受け取りにおけるお客様の利便性向上を図るべく連携し、「カラーミーショップ」で作成されたネットショップに、ヤマト運輸の「EC自宅外受け取り」」の機能を提供することといたしました。この機能を利用することで、ネットショップを利用するお客さまは、商品購入時に全国約2万5,000ヵ所のヤマト運輸の営業所やコンビニエンスストアなどの取扱店を商品の受け取り場所として選択できるようになり、より快適な買い物体験が実現します。また、ショップオーナーはショップの利便性を向上できるので、購入の離脱防止による購入率の改善が期待できます。さらに、再配達が減少し、配達員の負担軽減にも繋がります。

【今後について】
 今後、カラーミーショップとヤマト運輸は、オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」での受け取りにも対応するなど連携をさらに深め、ネットショップのさらなる利便性の向上に努めてまいります。

【GMOペパボの「カラーミーショップ」について】
 「カラーミーショップ」は、"低価格・高機能"をコンセプトに、多彩な機能とカスタマイズ性を備えたネットショップ運営サービスです。そのカスタマイズ性の高さにより、個人運営のショップから、企業が運営する大型ショップまで、デザインやシステムにこだわったショップ運営に多くご利用いただいています。

【ヤマト運輸の「EC自宅外受け取り」】
 ネットショッピングで商品を購入する際に、全国の約4,000ヵ所のヤマト運輸の営業所と全国2万1,000ヵ所以上のコンビニエンスストアを含むヤマト運輸取扱店、駅などの公共スペースへ設置を進めているオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」約1,300台(※2)の、全国約2万6,000ヵ所以上を受け取り場所として指定できます。商品を購入したお客さまは、自宅以外の都合の良い場所で、都合の良いタイミングに荷物を受け取れます。今後、より多様な受け取り方への対応を進め、ECサイトの利便性をさらに向上します。
※2)「PUDOステーション」の台数は平成29年10月末日現在
(参考)ヤマト運輸のEC事業者向けソリューション
■会社概要
会社名 GMOペパボ株式会社(JASDAQ 証券コード:3633)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 佐藤健太郎
事業内容 ■ホスティング事業
■EC支援事業
■ハンドメイド事業
■コミュニティ事業
資本金 1億5,967万円

会社名 GMOインターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業
資本金 50億円
Twitter
facebook
メールマガジン
メルマガ会員登録になれば
EC業界の最新情報を毎日簡単に入手可能です!
編集部が押さえるべきニュースをピックアップ配信。