Column プレスリリース

 
2017年11月30日(木)10時00分

寺田倉庫、日本初のクラウド宅配ロッカー「minikura LOCKER」をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
寺⽥倉庫が運営するクラウドストレージ「minikura(ミニクラ)」は、新サービス「minikura LOCKER」を2017年11月30日(木)より提供いたします。
「minikura LOCKER」は、クラウド上で自分専用の宅配ロッカーを持つことができるサービスです。ECショップや実店舗で購入したモノを「minikura LOCKER」に直送・保管し、自分の好きなタイミングで受け取ることができます。
「minikura LOCKER」は、家庭内の収納スペース問題の解決だけでなく、昨今の配送人材不足や再配達問題といった配送における社会課題を解決することを目指します。
また、同日よりサービスリリースを記念し、minikuraドリームロッカーキャンペーンを実施します。

<マイページ>



【minikura LOCKERについて】
<サービス概要>
・利用環境:WEB(PC、スマートフォン)
・利用内容
月額利用料    :650円/月
最大お預け入れ点数:10点(11点目からの保管料は1点あたり130円/月)
取り出し作業料  :800円/1回1梱包(送料込み)
※料金は全て税込

<6つの特徴>
① 宅配ボックスがない、または空きがない場合も、スペースを気にせずECショップを利用できます。
② バラバラ届くECショップの荷物を好きな日時に、まとめてスマートに受け取る事ができます。
③ ECショップだけでなく実店舗からも直送できます。
④ マイページ内では、預けたアイテムを写真で管理できます。※開梱有無は選択可
⑤ 他人に住所を知られたくないCtoCサービスを利用する場合も、自分の住所を開示せずに取引できます。
⑥ Amazonアカウント連携により会員登録も簡単にできます。

<サービスの流れ>


<サービス誕生&年末年始キャンペーン「minikuraドリームロッカー」>
■キャンペーンお申込み対象期間
2017年11月30日~2018年1月8日まで。但し、なくなり次第終了
■特典
2018年2月までのminikuraLOCKER月額料金が無料(通常650円/月)
■対象/適用条件
新規にminikuraに会員登録をされた方が対象です。
※支払い方法はクレジットカード、AmazonPayのどちらでも可能です。
■注意事項
・キャンペーン期間内に解約した場合、特典は解約月までの適用となります。荷物が残っている場合は、取り出しが完了するまで解約ができません。
・サービスの規定点数10点を超える点数をお預けいただいた場合、超過点数分については無料にはなりません。超過点数1点につき【130円/月】を請求いたします。
・取り出し作業料は無料にはなりません。
・キャンペーンの内容および期間は、予告なく変更する場合があります。
■会社概要
【MINIKURA について】
『MINIKURA』は、寺田倉庫が運営するクラウドストレージサービスとスタートアップ企業へのインキュベーションを行う事業です。誰でも、いつでも、どこからでも自分だけの倉庫がもてるWEBサービス 「minikura.com」、また独自に開発したオペレーションシステムのアプリケーション 「MINIKURA API」を運用し、多くの企業に物流システムを提供する 「Cloud Storage」を展開しています。さらに、資金と仕組み作りでスタートアップ企業を支援する 「Start-ups Incubation」 も展開し、スタートアップ企業と共に、唯一無二のサービスを提供しています。


【会社概要】
社 名:寺田倉庫(Warehouse TERRADA)
事業内容:保存保管業及び関連事業
代 表 者:代表取締役 中野 善壽
所 在 地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
設 立:1950年10月
Twitter
facebook
メールマガジン
メルマガ会員登録になれば
EC業界の最新情報を毎日簡単に入手可能です!
編集部が押さえるべきニュースをピックアップ配信。