Column プレスリリース

 
2018年07月10日(火)11時00分

ゼウスの「タブレット端末レンタルサービス」が ECショッピングカートシステム「クラフトカート」に対応

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
決済サービス事業を手がける株式会社ゼウス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三文字正孝、以下「ゼウス」)のクレジットカード情報非保持化を実現する「タブレット端末レンタルサービス」が、株式会社クロフトクラフト(本社:東京都調布市、代表取締役:岩田範博、以下「クロフトクラフト」)の提供する全プラン定期購入機能が使えるECショッピングカートシステム「クラフトカート」に対応いたしましたので、お知らせいたします。

ゼウスの「タブレット端末レンタルサービス」は、電話・FAX・申込書等で注文を受け付けてクレジットカード決済を行うEC・通販事業者様向けに、クレジットカード情報入力専用タブレット端末・回線を提供することで運用を大きく変更することなく、2018年6月1日に施行された「割賦販売法の一部を改正する法律(改正割賦販売法)」※1のクレジットカード情報非保持化を実現するものです。

「クラフトカート」をご利用の事業者様は、ゼウスと追加契約を行い、専用タブレット端末を利用して日頃より使い慣れている「クラフトカート」の管理画面からクレジットカード情報を入力することで、クレジットカード情報を自社で保持することなく安心・安全に決済を行うことが可能となります。

「タブレット端末レンタルサービス」の詳細についてはこちらをご覧ください。
   https://www.cardservice.co.jp/release/2018/180205.html

「ゼウスクレジットカード決済サービス×クラフトカート」の特長
・クレジットカード番号をクラフトカート内に残すことなく決済が可能
 (ゼウス決済サーバーにて保持・管理)
・クラフトカート全料金プランで利用が可能
・1契約でPC、スマートフォンの全デバイスで利用が可能
・定期購入での2回目以降の継続課金が可能
・ワンクリック決済(2回目以降のカード情報入力を短縮させる機能)が可能
・クラフトカートの管理画面より全決済処理、取消し等の操作が可能
 (ゼウス売上管理画面もご提供)
・クレジットカード有効期限の自動更新に対応
・24時間365日の有人対応のカスタマーサポート

「クラフトカート」の特長
・独自ドメイン、独自SSLが標準で付属/スマートフォンサイトに対応し、レスポンシブ対
 応にも可能
・全プラン、定期購入機能を利用可能
・カゴの中の購入フローを含む全画面でデザイン変更が可能
・会員情報や購入情報入力フォームの自由なカスタマイズが可能
・期間限定ポイント、タイムセール、クーポン、シークレットセール等のセール機能が充実
・ユーザー登録数、無制限でも売上手数料は無料
・ステップ配信にも対応したメールマガジン配信数無制限
・定期特典機能、ギフト機能、会員ランク機能、アンケート機能等の管理機能が充実

「クラフトカート」の詳細についてはこちらをご覧ください。
   https://www.craftcart.jp/ 

ゼウスは、事業者様のニーズや運用に合ったクレジットカード情報の非保持化を実現し、セキュリティ対策の強化を支援するとともに、今後もより一層、安心・安全で利便性の高い各種サービスを拡充し、全てのお客様に充実したサービスを提供できるよう努めてまいります。

※1 割賦販売法の一部を改正する法律について(経済産業省)
   http://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/credit/kappuhannbaihounoichibuwokaiseisuruhouritsu.pdf
■会社概要
会社名 :株式会社ゼウス
所在地 :東京都渋谷区渋谷2-1-1 青山ファーストビル9F
設立  :1994年11月14日
代表者 :代表取締役 三文字 正孝
資本金 :3,000万円
事業内容:決済サービスプロバイダ

会社名 :株式会社クロフトクラフト
所在地 :東京都調布市上石原3-10-59
設立  :2006年2月13日
代表者 :代表取締役 岩田 範博
資本金 :300万円
事業内容:独自ドメイン、独自SSL標準付属のECショッピングカートシステム
■本件に関する報道関係者によるお問い合わせ先
企業名 :株式会社ゼウス
担当部署:営業統括本部
Tel    :03-3498-9030
Email  :sales@cardservice.co.jp
受付時間:9:00~17:45(土・日・祝日を除く)
Twitter
facebook
メールマガジン
メルマガ会員登録になれば
EC業界の最新情報を毎日簡単に入手可能です!
編集部が押さえるべきニュースをピックアップ配信。