Column プレスリリース

 
2016年01月20日(水)09時58分

コンタツとトラコス、 『日本酒』のECサイト「酒虎」をオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
日本酒、焼酎、地ビール等のお酒を、日本および海外のお客様にお届け
コンタツ株式会社(以下、コンタツ)とトランスコスモス株式会社(以下、トランスコスモス)は業務提携し、コンタツが取り扱う酒類の販売を行うECサイト「酒虎(さけとら)」を1月15日にオープンしました。コンタツが取り扱うお酒を、トランスコスモスにて管理・運営する「酒虎」にて、日本および海外のお客様にお届けします。

■業務提携の背景
トランスコスモスがもつグローバルEC販路の事業におけるワンストップサービスの経験と実績及び、コンタツの100年余りで築き上げてきた日本国内の醸造元との広範なネットワークおよび豊富なお酒関連知識を融合させることにより、“日本のお酒を最良のコンディションで世界中の人の手に”を実現すべく、業務提携に至りました。
和食が世界で認められグローバルレベルでの需要が高まっているにも関わらず、ワインやビールなどほかのアルコール類に比して、まだ十分に拡がっていないのが現状です。「酒虎」を通じて、日本市場向けのみならず、海外に向けて展開することにより、世界で日本の酒を求めるすべての人、まだ日本のお酒を知らない人にその良さ、伝統、想いとともに味わいをお届けします。日本の素晴らしきお酒を世界へ繋げる架け橋の第一歩を共に歩んで参ります。

■「酒虎」概要(2016年1月19日現在)
名称: 酒虎(さけとら)
主な取扱商品: 日本酒、焼酎、地ビール 等
商品点数: 約70種類より販売開始





■「酒虎」の特長
1.コンタツのネットワークで豊富な品揃えを実現!
100年余りの歴史の中で築き上げた蔵元との繋がりを活かし、製品のみならず生産者の技術・文化・伝統、そして想いを世界中の方々の手に届けるべく、日本の優良なお酒の品揃えを致します。また、それぞれの国/地域に合わせた提案活動、スピードを活かした今までに無い商品の提供を実現して参ります。

2.コンタツとトランスコスモスの物流網を活かし、世界各国に商品を配送
コンタツの全酒類卸売り免許を活用した蔵地所制度を活用し、最適かつローコストな在庫管理を実現します。EC販路にはトランスコスモスがもつ国際物流網を活用し、安全性を優先にしながら効率的に世界各国の消費者に商品をお届けします。

このたびの業務提携に伴う、両社のコメントは以下のとおりです。

コンタツ株式会社 代表取締役社長 津久浦 慶明
「和食が世界中で認められ拡がり、2020年を間近に控えたこの好機に、日本のお酒が手軽に最良のコンディションで世界中の人々に届く新たなプラットフォームを、トランスコスモス社とともに築いて参りたいと思っております。素晴らしき日本のお酒を、もっと世界の人に楽しんで頂けるよう全ての力を注ぐ所存です。」

トランスコスモス株式会社 代表取締役社長兼COO 奥田 昌孝
「和食が2013年12月14日に文化遺産に登録され、海外各国での日本食ブームが急拡大するなかで、和食を支える日本の酒のプレゼンスは限られております。当社は、日本が誇る酒とその歴史やすばらしさを、100年余りという歴史のあるコンタツ社とともに、世界中の人々に届けるために最善を努めて参ります。」

※記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です
Twitter
facebook
メールマガジン
メルマガ会員登録になれば
EC業界の最新情報を毎日簡単に入手可能です!
編集部が押さえるべきニュースをピックアップ配信。