【食品企業限定】商品開発の新視点!ネットデータを活用した商品開発セミナー

北海道開催

イベント・セミナー
日時 6月20(木)14:30~16:00
会場6月20日(木)14:30~16:00
ACU-A
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45 12F ACU-A 1207
主催企業株式会社Eストアー
参加費用無料
定員10名
申込期限2019年06月19日(水)
主な対象者食品ECを運営中のご担当者様 食品ECを統括している事業部長様 食品ECの商品開発ご担当者様
備考

お申し込み期限を過ぎています

セミナー詳細

市場やトレンドの変化が早い情報化社会においては、売れ続ける商品を開発することがますます困難になってきています。
そこで本セミナーでは、ネットデータを活用して顧客に選ばれる商品を開発する手法を「食品メーカー様」に限定して講義させていただきます。
商品開発のために必要なネットデータとは?、ネットデータをどのように活用すればよいか?など、事例を交えて詳しくお伝えいたします。

■セミナー内容
・インターネットの登場による消費行動・企業活動の変化
・ネットデータの活用方法
・0→1だけが商品開発ではない

■こんな方にオススメ
・卸売りが事業の中心であり、消費者ニーズをどのようにつかめば良いかわからない
・プロダクトアウトで商品が開発されているため、拡販に苦労している
・仕入れ販売であるため、どのように商品を開発すれば良いかが分からない

■講師紹介
豊島 恵太(とよしま けいた)
Eストアー札幌支社 法人営業部
大学卒業後、照明メーカーを自ら立ち上げ、製品開発から販売・施工までのワンストップの事業スキームを構築。
2013年1月、Eストアー入社。通販サイトの新規立ち上げから、年商数億円のECサイトのコンサルティングまで幅広く対応し、これまでに約300社の支援を行う。

お申し込み期限を過ぎています