業界歴27年繊維ジャーナリスト南充浩氏登壇◆【EC化率に潜む罠】店舗売上減少はこう救え!

オンラインセミナー開催

イベント・セミナー
日時2021/02/25 (木) 10:30 - 12:00
会場【視聴方法】
オンラインセミナーは「Zoom」を使って行います。
Wi-Fiなどネット接続ができる環境であれば、PC・スマホ・タブレットなどから視聴できます。
お申し込みいただいた方には、2営業日以内に、接続先の情報(ログインURL)をメールにてご案内します。
主催企業フルカイテン株式会社
参加費用無料
定員なし
申込期限2021年02月24日(水)
主な対象者小売・アパレル企業の経営者 小売・アパレル企業の販促担当者 小売・アパレル企業の仕入れ担当者 小売・アパレル企業の在庫管理担当者 アパレル企業のMD
備考

お申し込み期限を過ぎています

セミナー詳細

「新型コロナウイルス危機の影響を受け、全国的に実店舗の売上低迷が起きています。

コロナ禍で消費者の買い物の仕方は多様化しており、アフターコロナにおける店舗では来店数がどれだけ戻ってくるかは未知数といえます。

そうした中、小売各社がブランドや店舗の閉鎖を断行していることは、手元資金を確保するために重要なことです。一方で、店舗やブランドが減ることで売上が減少する分、固定費負担が相対的に大きくなり、営業利益の悪化を招いている企業が多いのではないでしょうか。

このような背景から、EC化率UPを経営課題に掲げる企業が増えてきています。

しかし、ECは実店舗では発生しない固定費や変動費が多く発生します。そのうえ参入企業の増加で価格競争も激しいため、思うように利益が出ないのが実情です。

本ウェビナーでは、業界歴27年の繊維ジャーナリスト・南充浩氏にEC化率に潜む罠についてご講演いただきます。

後半では、EC化率をテーマに店舗売上減少を救う方法について、南氏とフルカイテン代表・瀬川とでディスカッションします。

繊維業界での取材経験に基づく南氏の知見と、在庫文脈で「粗利」を増やすお手伝いに身を捧げる瀬川による掛け合いは必見です。ぜひご覧ください。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


【タイトル】
業界歴27年 繊維ジャーナリスト南充浩氏登壇!
<EC化率に潜む罠>店舗売上減少はこう救え!

【開催概要】
2021/02/25 (木) 10:30 - 12:00
参加費:無料

【禁止事項(お願い)】
本セミナーはお申し込みいただいたご本人のみの視聴に限らせていただきます。
ログインURLの転送、また、視聴中の録画・録音は固く禁じます。ご理解とご協力を何卒お願いいたします。

【個人情報の収集・利用・提供について・プライバシーポリシー】
お預かりしました個人情報は、本セミナーご参加の確認、及び次回以降に開催するセミナーのご案内、製品・サービスのご紹介に利用させていただきます。 フルカイテン株式会社の個人情報の取扱いについてはプライバシーポリシーをご覧ください。(https://corp.full-kaiten.com/privacy.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【speaker】

フルカイテン株式会社 代表取締役
瀬川 直寛

慶應義塾大学理工学部で天然ガスの熱力学変化に関する予測モデルを研究。
ベビー服ECの経営者として、在庫問題が原因で3度の倒産危機に直面。それを乗り越える過程で外的要因や予測不能な変化に強い小売経営モデルである在庫実行管理(IEM = Inventory Execution Management)を生み出す。
さらなる研究の末、IEMを実践するツールである『FULL KAITEN』を開発。2017年11月、FULL KAITENをクラウド事業化し、SaaS型システムとして販売を開始した。
2018年9月にはEC事業を売却し、FULL KAITENに経営資源を集中している。
IEMは「売上・粗利の増加」と「在庫削減」を両立できるアプローチ、またその実践ツールであるFULL KAITENは「今ある在庫」のポテンシャルを引き出すことで売上・粗利を最大化できる在庫DXクラウドとしての評価を確立。現在、全国の大手アパレル企業やスポーツメーカーなどで導入が進んでいる。

ーーーーーーーーーーーーーー

繊維業界歴27年・フリージャーナリスト
南 充浩氏

1970年生まれ。関西大学社会学部卒業後、93年にローカル婦人服販売チェーン店に販売員として就職。販売員と店長業務を経験し退職する。
97年に繊維業界新聞に記者として入社。
在籍6年半の間に、紡績、織布、生地問屋、ジーンズアパレル、子供服、婦人肌着、インポートブランド、レディースアパレル、ワイシャツメーカー、紳士服メーカー、ネクタイ問屋、デザイナーズブランド、小売店を幅広く兼任する。その後、Tシャツアパレルメーカーの広報を経て、雑誌編集プロダクション、大手展示会主催会社、ファッション専門学校での勤務を経験した後、2010年に独立。関西を拠点として繊維業界メディア、経済メディアやビジネス系メディアに寄稿する傍ら、アパレルメーカー・繊維製造業の広報アドバイザーやファッション専門学校の非常勤講師を務める。また在庫処分業者の業務にも携わる。独立と同時に立ち上げたブログは今年11年目を迎えた。


■━━━━━━━━ Produced by FULL KAITEN ━━■

お申し込み期限を過ぎています