イベント・セミナー イベント・セミナー

2018年04月26日(木)東京都開催

RFMセグメントではない、AIによるターゲティング~休眠復活の最新成功事例~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
イベント・セミナー
日時 2018年4月26日(木) 16:00~18:00
会場◇場所:TKP神田ビジネスセンター「702」
東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル

◇アクセスマップ
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kanda/access/

◇最寄駅
●JR山手線 神田駅 北口 徒歩5分
●東京メトロ銀座線 神田駅 4番出口 徒歩6分
●東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 出口B6 徒歩3分
●東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 A4出口 徒歩5分
●都営新宿線 小川町(東京都)駅 出口B6 徒歩3分
●東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 出口B6 徒歩3分
●JR中央線 神田駅 北口 徒歩6分
●JR 京浜東北線 神田駅北口 徒歩6分
主催企業株式会社シーズファクトリー
参加費用無料
定員30名
申込期限2018年04月26日(木)
主な対象者顧客セグメントに困っている 既存会員の売上をもっと効率よくあげたい 新規顧客の獲得効率が落ちてきた 休眠復活の成果を現在より高めたい コールセンターでの実例が知りたい
備考

お申し込み期限を過ぎています

セミナー詳細


本セミナーでは、
既存会員からの売上を最大化することを目指す経営者様が、
今からすぐにできることをお話します。


キーワードは3つ。
「既存会員からの売上」「休眠顧客の活用」「AIの活用法」



★ポイント1
<既存会員からの売上をもっとあげる>

なぜ、今、既存会員からの売上を最大化するべきなのか?
それをする為には、どのような取り組みをすればいいのか。


★ポイント2
<たまったデータの活用して、休眠顧客を復活>

広告費を投下して獲得してきた、貴社の既存顧客。
そのままおいて置くのはもったいないとは思いませんか?
蓄積されたデータを活用して、もう一度、購入してもらう為の具体的な施策内容をお伝えします。

休眠顧客の復活は、コスパが悪い。
“最終購入日からの経過日数”だけで分析していると、コスパが悪いようにみえます。
いくつかの軸を組み合わせて分析することで、復活しやすい人だけを抜き出すことができ、効率を上げることができます。


★ポイント3
<AIを使った、最新の分析方法>

何かと世間で騒がれているAI。ニュースでも目にしない日はありません。
実は、AIを使えば今日から毎日の業務がどんどん効率化されます。
AIを使って、リスト抽出するメカニズムをお伝えします。

「DMを送ったら、反応してくれる人」 「クロスセルが成功しやすい人」 「LTVが高くなる可能性の高い人」
これらのリストが一瞬で出てくる仕組みをお伝えします。



▼セミナーの概要

具体的な成功事例もご紹介します。

【健康食品会社 A社様】=>対リスト受注率140%
休眠復活のアウトバウンドが、劇的に効率化する方法とは。

【健康食品会社 B社様】
=>離脱しそうな人を60%以上の精度で当てて、継続させる方法とは。

【化粧品通販会社 C社様】
=>アプローチしても買わない顧客をみつけて、20%のコストを削減をする方法とは。


▼つまり▼

つまり、休眠してしまっている会員様を復活させることで、新規顧客を獲得するよりも、ずっと効率的に売上を向上させることができます!


▼さらに▼
株式会社プロフェッショナルコール様に、実際の活用法についてお話いただきます!


以下のような課題を持った通販会社様を、“プロコールセンター”ではどのように改善しているのか、お話いただけます。

□新規インバウンドのスコア(KPI)が思うように行かない
□休眠顧客の活用方法
□VOCの活用方法



また、
今すぐできる!
Excelを活用した“ターゲティング”の方法もお伝えします!

お申し込み期限を過ぎています

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録