リコーロジスティクス株式会社

安心・安全な物流、そして確実な物流

【経営理念】
 私たちは、グローバル物流企業として
 すべてのお客様から信頼され続ける
 プロ集団を目指します

【目指す姿】
 1. 世界5極全てでお客様の困りごとを解決しグループ全体最適な物流サービスが提供できている
 2. リコーグループ事業とのシナジーの創造によりお客様の事業拡大にお役立ちしている
 3. 一人ひとりが旺盛なチャレンジ精神を持ち、会社と社会の発展に貢献している

【行動指針】
 1. 顧客起点
   すべての行動を顧客起点で実践し、お客様の困りごとを先取り解決し期待以上の“満足”を提供する
 2. チャレンジ
   現状に満足せず、常に新たな発想と技術でKAIZENし続ける
 3. スピード
   環境変化を素早く捉え、スピードを持って行動する
 4. 公明正大
   すべての行動を公正、公平に実践する
 5. コンプライアンス
   常に法順守と社会的規範を心がけ行動する

弊社は、1964年2月1日、株式会社リコーの物流部門が独立して誕生しました。現在、国内は100を超える拠点、海外では10拠点を有する総合グローバルロジスティクス企業として活動しています。

リコーロジスティクスグループは今、「安全確実な物流」「環境負荷の少ない物流」「効率的な物流」の確立による、絶えざる成長ができる企業を目指しております。

私たちが長年培ってきた技術・ノウハウとIT・LT(Logistics Technology)を駆使することでお客様が満足され、感動されるサービスをグローバルに継続的に提供し続けていきます。

また私たちリコーロジスティクスグループは、国際社会の一員としての自覚を持ち、環境経営に責任を持って取り組むことを事業活動の重要な柱の一つであると捉えています。

その取り組みの一つとして、動脈物流(包装設計・調達・生産・販売)から静脈物流(回収・再生・処理)までの“一気通貫の物流ネットワーク”である「循環型ロジスティクス」を構築し、その過程で発生する様々な環境負荷の低減に努め、3R(Reduce, Reuse, Recycle)を実践しております。

更に環境経営活動と同時にコンプライアンス、情報セキュリティ等に積極的に取り組み、CSR(企業の社会的責任)体制の強化にも取り組んでおります。

お客様の信頼にグローバル視点で応え、環境対応を含む企業の社会的責任にも真摯に取り組み、お客様、社会、会社の発展を同時に実現するために、全社員一丸となって邁進していきます。

サービス領域
大分類:
バックヤード
小分類:
通販物流 / 在庫管理
イニシャルコスト価格帯(万円)
1 10 50 100 500 1,000
ランニングコスト価格帯(円)
月額1,000 月額5,000 月額10,000 月額50,000 月額100,000
主なターゲット
商材 :
総合通販 / 衣料・ファッション・アクセサリー / 自動車・パーツ / 家具・家庭用品 / 電気製品 / スポーツ・本・音楽・玩具
販路 :
ショッピングモール / 独自ドメイン店舗 / カタログ通販 / テレビ通販 / ラジオ通販 / 実店舗
主な導入企業規模(年商)
1000万 5000万 1億
対応エリア
関東

サービス詳細

外注・アウトソース: 物流倉庫

商品管理・発送の代行サービス

商品の在庫管理と発送業務

その他: コンサルティング

物流(簡易)無料相談

物流に関するお困り事の解決のご提案 ~リコーロジなら、こうする!~

会社概要

会社名
リコーロジスティクス株式会社
設立
1964年(昭和39年)2月1日
資本金
4億4,800万円(2017年3月末現在)
代表
代表取締役 社長執行役員 若松 勝久
所在地
〒141-0022 東京都品川区東五反田5-22-33TK池田山ビル(2~3階)
電話番号
03-5449-1211(代)
コーポレートサイト
http://www.rlc.co.jp/
事業内容

1)一般貨物自動車運送事業
2)貨物運送取扱事業
3)コンピューター・事務用機器類及びその消耗品等の回収・リサイクル事業
4)倉庫業及び保税上屋業
5)通関業
6)航空貨物運送取扱事業
7)港湾運送事業
8)外航海運貨物運送取扱事業
9)包装設計並びに包装資材の製造・販売
10)その他定款に定める事業