株式会社Spelldata
インフラ関連:セキュリティ対策

Cloudflare

Cloudflareは、2020年6月22日時点でCDNのマーケットシェアを81.1%(W3C Tech)持つ次世代CDNです。 Spelldataは、Couldflare社の日本での正式な代理店であり、弊社の高い技術力と日本での展開実績が評価されて、日本の代理店で初のCloudflare認定マネージドサービスプロバイダーとして販売・実装支援をしています。

  • CDN市場で81.1%のマーケットシェア
  • 高速性能、100%の可用性を改正民法債権法に合わせて保証
  • 全ての機能を含めた嬉しい定額料金。価格に自信あり!

Cloudflareは、2010年に創業されたCDNのマーケットシェア81.1%を持つ次世代CDNです。 WAF、DDoS防御機構、画像最適化、モバイル対応などの機能がデフォルトで提供されています。 # 分かりやすい管理画面 従来のCDNでは難解だった設定画面ですが、Cloudflareの管理画面は、とても分かりやすく、基本的にOn/Offのボタンで設定できます。 # 高速性能 Cloudflareの企業理念は、"Helping build a better Internet"(より良きインターネットの構築を手助けする)。 その理念の下、重要かどうかではなく、世界でトラフィックがあるところにサーバを置くという考え方です。 各キャッシュサーバ内の処理は5ms以内に行われます。 まさにこれこそが、世界中の企業が評価している点です。 日本の2020年4月1日の改正民法債権法施行にも対応しており、性能や可用性を品質保証しています。 - 性能保証 … 必ずオリジンサーバより高速な配信になる事を保証 - 可用性保証 … 100%の可用性を保証(落ちない) # 静的コンテンツ・動的コンテンツに対応 Cloudflareは、画像、CSS、JavaScriptといった静的コンテンツのキャッシュのみならず、Webサーバ側で動的に生成される動的コンテンツの高速配信にも対応しています。 顧客が高速化したい部分に応じて、サービスを柔軟に提供しています。 # 柔軟なキャッシュ設定 きめ細やかなキャッシュ設定が可能となっています。 # SSL対応 昨今のWebサイトでは、SSL対応は必須。 お客様が既に取得しているSSLでも結構ですし、Cloudflareが御社専用SSL証明書を無料でご用意します。 # WAFをデフォルトで提供 ECサイトのセキュリティを守るために、マネージドのWAFがデフォルトで提供されます。 WAFの定義は週1回更新されます。 Cloudflareは中小から大規模サイトまで、幅広くWebサイト配信をカバーしているので、小さいサイトから始まる攻撃のパターンを早期に把握し対応します。 # DDoS防御機構 DDoS防御機構も、もちろんデフォルトで提供。 しかも、他のCDNでは別途料金となる攻撃トラフィックも、Cloudflareなら無料です。 # 先進的なEdgeComputingソリューション Cloudflareでは、EdgeComputingの機能もリリース済みで、私達Spelldataのお客様に既に実装提供しています。 Edge Server側で処理を行う事で、高速なECサイト、セキュアなECサイト構築が可能に。 # Spelldataは、日本・アジアの代理店で初の認定マネージドサービスプロバイダーです Spelldataは、2020年4月、技術力の高さや日本での実装実績が認められて、Cloudflareの日本やアジアの代理店で初の認定マネージドサービスプロバイダーとなりました。 Cloudflareには、代表の竹洞が勤めていたAkamai, Keynote Systems, Catchpointの同僚が数多く転職して勤めています。 彼らと連携して、日本でのEdge Serverのパフォーマンスチューニングも行っています。 # リーズナブルな料金 Cloudflareは、一時的なアクセス増加に対するオーバーチャージがありません! 定額でご利用頂けます。 (2か月連続で超えた場合は、要ご相談) 価格も、きっと見積りを見たら、リーズナブルな価格に驚かれると思います。 まずはお見積りを!