日本郵便株式会社

「越境ECの配送はUGX!」

UGXは世界中に配送でき、FBAの納品条件である関税元払いにも対応。さらに複数個口扱いにより配送コストを抑えられます。
AmazonのFBA(商品の注文・出荷などを代行するサービス)の配送方法として導入いただいたことで、スムーズな納品を実現しています。

サービス領域
大分類:
店舗戦略 / バックヤード
小分類:
海外支援 / 越境EC支援 / 通販物流
主なターゲット
商材 :
総合通販
販路 :
ショッピングモール / マーケットプレイス / 独自ドメイン店舗
対応エリア
全国対応

サービス詳細

フルフィルメント
ワンストップ通販ソリューション
全国を網羅する圧倒的な物流ネットワーク。 通販ビジネスをトータルサポート。 通販システム、保管・流通加工サービス、決済サービスも
越境EC支援
EMS(国際スピード郵便)
世界120以上の国や地域に30kgまでの書類。 や荷物をより「速く」、「便利」で「安心」、 「リーズナブル」にお届けします。
越境EC物流
海外の物流業者と提携して、商品やサンプル品。 などの小口荷物を、安定した品質で確実に。 お届けします。

新着・更新情報

新着・更新情報一覧へ  >

日本郵政グループとJR東日本が協定締結 両社グループのリアルネットワークを活用し、日本の抱える社会課題の解決に挑戦

両社グループが連携することによって、日本郵政グループが掲げる中期経営計画「JPビジョン2025」、JR東日本グループが掲げるグループ経営ビジョン「変革2027」の推進を加速。両社グループを発展させながら「地域コミュニティの弱体化」や「労働の...

2024年02月22日(木)16時00分

日本郵便、3期連続の減収・減益もゆうパックの取扱数量は増加へ 2024年3月期第3四半期決算発表 

日本郵政グループが2024年2月14日に発表した決算資料によれば、2024年3月期第3四半期の日本郵便の経常収益は2兆4987億円(前年同期比1434億円減)、経常利益は238億円(前年同期比803億円減)と2024年3月期に入ってから、前...

2024年02月19日(月)07時30分

ゆうパック、全国から奥能登地域宛て引き受け再開 2月15日より郵便局における局留扱いによる取り扱いが開始

令和6年能登半島地震によって大きな被害を受けた奥能登地域宛てのゆうパックなどについて、2月15日より以下郵便局への局留扱いとして差し出されるゆうパックの引き受けを全国の郵便局で再開する。 ◆輪島郵便局 ◆門前郵便局 ...

2024年02月14日(水)17時00分

日本郵便、ヤマト運輸、佐川急便の関東甲信、降雪の影響 2024年2月5日更新

2024年2月4日、国土交通省気象庁は、低気圧が本州の南岸を東へ進むため、関東甲信地方では5日昼過ぎから6日午前中にかけて、山沿いや山地を中心に大雪となり、東京23区を含めた平地でも大雪となる所があると発表。 予想より気温が低くなる場...

2024年02月05日(月)12時41分

会社概要

会社名
日本郵便株式会社
設立
2007年10月1日
資本金
4,000億円
代表
衣川 和秀
所在地
〒100-8792 東京都千代田区大手町2丁目3番1号
メールアドレス
ugx.ii@jp-international.jp
コーポレートサイト
https://www.post.japanpost.jp/index.html
事業内容

郵便業務、銀行窓口業務、保険窓口業務、印紙の売りさばき、地方公共団体からの受託業務、前記以外の銀行業、生命保険業および損害保険業の代理業務、国内・国際物流業、ロジスティクス事業、不動産業、物販業など