ロジザード株式会社

「物流」を「魔法」のように革新的に効率化し、業界や社会に貢献する

当社はクラウド在庫管理システムと物流に関するお客様支援サービスを提供しています。
当社サービスで解決が難しい場合はパートナー企業様をご紹介させていただきます。
物流管理、在庫管理に関するご相談はお気軽にどうぞ。

サービス領域
大分類:
バックヤード
小分類:
通販物流 / 在庫管理

サービス詳細

在庫・商品管理:WMS

ロジザードZERO

倉庫の入荷から出荷、在庫管理の一連の業務を支援します。クラウドサービスのため、マルチOS・マルチブラウザ対応。 無線ハンディターミナル(HT)を使って商品をバーコード管理することにより検品の精度を保ち、また、リアルタイムで在庫状況や入出荷状況を確認できます。

その他:オムニチャネル

ロジザードOCE

シームレスな購買体験をお客様へ提供するには全在庫情報の統合が不可欠です。実店舗・EC・カタログやTV通販など、複数のチャネルで商品を販売する場合、 オムニチャネルで在庫管理の一元化を実現することで、売り逃しをなくしたり過剰在庫を防ぐなどの効果が見込まれます。

新着・更新情報

新着・更新情報一覧へ  >

【ロジザードZERO】海外拠点向けERP『multibook』と連携開始 在庫のリアルタイム管理に対応

ロジザードの提供するクラウド倉庫管理システム(WMS)「ロジザードZERO」は、マルチブックが提供するグローバル企業向けクラウド型会計・ERPサービス「multibook(マルチブック)」と標準連携を開始した。 ERPとは、Enter...

2022年05月17日(火)16時00分

【ロジザードZERO × ecforce】API連携を開始、日次の在庫総数や日中の差分連携にも対応

クラウド型在庫管理システムを展開するロジザードが提供するクラウド倉庫管理システム(WMS)「ロジザードZERO」は、SUPER STUDIOが提供するD2C特化型ECプラットフォーム「ecforce(イーシーフォース)」とAPI連携を開始し...

2022年03月31日(木)14時00分

クラウド倉庫管理システム「ロジザードZERO」が「スマートCat(イージー出荷)」と連携、送り状の後発行や一体型帳票に対応

EC需要が拡大する中、受注件数が伸びているメーカー、通販事業者の物流現場では、業務効率化が急務となっており、送り状の後発行や送り状と納品書の一体型帳票の活用が増えている。基本的な出荷フローは、WMSからピッキングリストと買上げ明細書を印刷、...

2022年03月28日(月)12時00分

クラウドWMS『ロジザードZERO』が固定式バーコードスキャナー検品に対応 フリーハンドでバーコードスキャンが可能に

クラウド型在庫管理システムを提供するロジザード社は、クラウド倉庫管理システム(WMS)『ロジザードZERO』において、固定式バーコードスキャナー検品に対応したアプリ『LogiScanner』の提供を開始した。 同社は『LogiScan...

2022年02月15日(火)08時00分

会社概要

会社名
ロジザード株式会社
設立
2001年7月16日
資本金
299,444,800円(2020年6月30日現在)
代表
金澤 茂則
所在地
〒113-0013 東京都東京都中央区日本橋人形町3丁目3−6人形町ファーストビル4階
電話番号
03-5643-6228
受付時間:平日9:00~17:30
メールアドレス
inside-sales@logizard.jp
コーポレートサイト
https://www.logizard.co.jp/
事業内容

■SaaS(クラウドサービス)事業
■情報システムの開発及び販売
■物流業務・小売業務コンサルティング