日本通運株式会社

日本通運は、『Win-Winのビジネスパートナー』として、お客様の「究極の物流」実現をお手伝いいたします。

国内No.1の倉庫面積とネットワークを保有し、企業の在庫拠点、供給拠点としての利用や、国際輸送のサポート拠点など、物流センターを戦略ロジスティクスの核としてさまざまなニーズにお応えしています。

当社物流センター(倉庫)拠点は単なる在庫保管にとどまりません。お客様企業の販売拡大を支援する物流機能、例えば情報システム(受発注業務、入出庫・在庫管理、輸配送業務における貨物トレース等)および流通加工機能(検品、値札付け、梱包、セット組、店舗別配送仕分け等)を提供しています。そしてさまざまな輸送モードを活用した輸送機能を組み合わせ、ロジスティクス全体をコントロールするセンターとしての機能を有しています。日本全国以外にも、世界42ヶ国、678拠点のネットワークを保有しております。

新着・更新情報

新着・更新情報一覧へ  >

日通とアリババグループが業務提携!越境ECへ向けて動き出す企業

 現在、中国への商品発送は日本郵便株式会社(以下、日本郵便)による国際スピード郵便(以下、EMS)が9割を占めているということで、日本郵便は収支の改善を図るために、アジア地域への送料を300円上げるなど、強気の値上げを今年の6月に行った。そ...

2016年08月04日(木)07時00分

会社概要

会社名
日本通運株式会社
設立
1937年(昭和12年)10月1日
資本金
701億75百万円
代表
代表取締役社長 齋藤充
所在地
〒105-0021 東京都港区東新橋1丁目9番3号
電話番号
03-6251-1111(代表)
コーポレートサイト
https://www.nittsu.co.jp/
事業内容

自動車輸送、鉄道利用輸送、海上輸送、船舶利用輸送、利用航空輸送、倉庫、旅行、通関、重量品・プラントの輸送・建設、特殊輸送、情報処理・解析などの物流事業全般 および関連事業