株式会社未来館

顧客は会社との関係性で良い顧客にも悪い顧客にも変化する

初回顧客からよちよち顧客(2回目顧客)への推移率100%を目指しませんか?

サービス領域
大分類:
サイト構築 / 集客販促 / バックヤード
小分類:
CRM・マーケティングオートメーション / ECパッケージ / WEBマーケティング / リピート施策 / ブランド構築 / フルフィルメント / コールセンター / 接客システム / 受注管理
主なターゲット
商材 :
衣料・ファッション・アクセサリー / 食料品 / 自動車・パーツ / 家具・家庭用品 / 電気製品 / 美容・健康・医療 / スポーツ・本・音楽・玩具 / 宿泊・旅行業 / 飲食業 / 娯楽業
販路 :
ショッピングモール / マーケットプレイス / 独自ドメイン店舗 / カタログ通販 / テレビ通販 / ラジオ通販 / 実店舗
主な導入企業規模(年商)
1000万 5000万 1億
対応エリア
全国対応

サービス詳細

ショップ構築/開業:ECパッケージ

やずや通販CRM基幹システム【YUKO】

やずやは知っています。 通信販売事業で年商30億円を超えるためには大きな壁があることを。 POINT1:40年の結晶完成形システム POINT2:誰でも使いこなせる簡単設計 POINT3:やずや式のおもてなし術を伝授 で30憶円に導くシステムです。

資料請求
購買分析・売上・アクセス解析:CRMツール

未来館 顧客分析診断システム【MIRAI】

業績が良いか悪いかわかる 何が悪いかわかる 問題が発生してからでは遅い、担当者によって結果が違ったら困るを解決すして、 何をすればよいかがわかる。システムです。 やずやの、 顧客価値(LTV)を最大化する顧客計画を作成(どういう顧客が何人必要か)顧客ポートフォリオ・マネジメントで優良顧客を育成を目指した、マーケティング施策をサポートするシステムです。

資料請求
ショップ構築/開業:ECパッケージ

やずや ECシステム

やずやが、開発利用したEC通販システムです。 お客様、スタッフともに使いやすい機能と、マーケティング機能が充実しています。

資料請求

新着・更新情報

新着・更新情報一覧へ  >

やずや式少数盛栄塾 西野塾長の知恵袋 第七回

わが社の関係性への努力の悪さから、「良い顧客が悪い顧客(離脱顧客)へと変化」してゆきますが、顧客を観察していると「悪い顧客へと変化」する様子が見えてきます。 「顧客ポートフォリオマネジメント(CPM)の識別」の図を見てください。 ...

2019年05月09日(木)10時08分

やずや式少数盛栄塾 西野塾長の知恵袋 第六回

初めてコンピュータを導入した当時のやずやは、まだ自社ビルではなくマンションの1階フロアがやずやの店舗になっていました。 この当時のコンピュータは現在のようなハードディスクタイプではなくフロッピーディスク(DVDディスクのような円盤状の...

2019年04月25日(木)10時47分

やずや式少数盛栄塾 西野塾長の知恵袋 第五回

「稼働顧客方変化が後々の売上の変化として現れる」ことですが、この「稼働顧客の変化とは、顧客の購買の変化」とも言えます。 ある一人の顧客Aさんを観察してみます。 わが社から見ていると、わが社の売上に貢献している間のAさんは「稼働顧客」...

2019年04月09日(火)16時00分

やずや式少数盛栄塾 西野塾長の知恵袋 第四回

やずやに対するイメージとして、「おもてなし」や「CRM」のイメージを持たれている方が多くおられますが、実はこの風土は、今から25年以上も前にその種があったと思っています。 その当時、私は株式会社ネットワークシステムというコンピュータシ...

2019年03月29日(金)16時00分

担当者一覧

本社 西野博道

やずや創業者・矢頭宣男社長、現・矢頭美世子社長に番頭として15年間仕え、(株)やずやの業務部長としてマーケティングに従事。また(株)九州自然館を分社し年商20億の企業に育てた。さらに2004年に、やずやグループ(株)未来館の代表取締役に就任し、『やずやのすべてを知る男』と言われている。著書に「やずや流経営法」(12年間で100倍の成長の秘密)、「ワクワクドキドキ」やずや式少数盛栄術。

会社概要

会社名
株式会社未来館
設立
平成16年6月1日
資本金
1000万円
代表
西野博道
所在地
〒815-0081 福岡県福岡市南区那の川1-6-14
電話番号
092-533-0606
受付時間:年中無休(但し、8:00~18:00)
FAX
092-533-2522
メールアドレス
nishino@miraikan.ne.jp
コーポレートサイト
http://www.miraikan.ne.jp/
事業内容

LTVを最大化していく顧客ポートフォリオマネジメント理論の啓蒙