株式会社Payke

バーコード1つでインバウンド対策 Payke

「越境EC」と「インバウンド」は密接に関係しています。「インバウンド」で訪日外国人に商品を手に取ってもらう、商品を認知し、購買してもらうことが、「越境EC」での購買へとつながっていきます。その支援をPaykeは行っております。商品情報の多言語化から「どのような属性の人が、いつ、どこで、どのような商品を手にしているのか」といったデータ分析、インバウンド消費者に向けた広告まで一貫してサポートします。

サービス領域
大分類:
店舗戦略 / 集客販促
小分類:
海外支援 / 越境EC支援 / 市場調査 / WEBマーケティング / ブランド構築
イニシャルコスト価格帯(万円)
1 10 50 100 500 1,000
ランニングコスト価格帯(円)
月額1,000 月額5,000 月額10,000 月額50,000 月額100,000
主なターゲット
商材 :
食料品 / 電気製品 / 美容・健康・医療 / スポーツ・本・音楽・玩具
販路 :
実店舗 / その他
対応エリア
全国対応
導入企業数
1200社

新着・更新情報

新着・更新情報一覧へ  >

ニュース

勝てる越境ECのために、インバウンドの消費行動を“見える化”する『Payke』

今日、EC事業者にとっては、越境ECに取り組むことは決して目新しい事業展開ではないと言っても過言ではないほどに、スタンダードな成長戦略のひとつになっている。しかし、自社の商材を海外に持っていけば、それだけで売上が伸びるのかといえば、決してそ...

2019年08月20日(火)07時00分

会社概要

会社名
株式会社Payke
設立
2014年11月26日
代表
古田 奎輔
所在地
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-7-14VORT九段2F
電話番号
0364412339
メールアドレス
payke-marketing@payke.co.jp
コーポレートサイト
https://payke.co.jp
事業内容

インバウンド対策サービス「Payke」の開発・運営/物販・商品開発のコンサルティング