Shopee (ショッピー)

東南アジア ‧ 台湾の6億人に御社の商品を販売してみませんか?

Shopeeは東南アジア及び台湾で最大規模のECプラットフォームです。

シンガポールに本社を構えるSea Limitedにより運営されており、2017年にはニューヨーク証券取引所(NYSE)へ上場しました。

現在Shopeeは、シンガポール、台湾、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、フィリピン、ブラジルを含む計8地域にて各マーケットプレイスを運営しております。

ダウンロード数、毎月のアクティブユーザー数、アプリ合計使用時間においては、東南アジアのショッピングカテゴリーにて常にトップにランクしています。2019年の総オーダー数は12億を超えました。

Shopee東京オフィスでは、日本から東南アジア各国・台湾への越境販売をサポートしております。

サービス領域
大分類:
店舗戦略 / サイト構築 / 集客販促
小分類:
コンサルティング / 海外支援 / 越境EC支援 / スマートフォン・モバイル対応 / ショッピングモール / ECパッケージ / カートシステム / システム開発 / 広告運用代行 / WEBマーケティング / ソーシャル支援 / ブランド構築
主なターゲット
商材 :
総合通販
販路 :
ショッピングモール / マーケットプレイス / スマートフォンアプリ / テレビ通販 / ラジオ通販
対応エリア
全国対応

サービス詳細

海外進出支援:越境ECモール

Shopee 日本越境アカウント

日本から東南アジア・台湾へ越境販売

資料請求

新着・更新情報

新着・更新情報一覧へ  >

【Shopee】シンガポールにおけるEC消費者の調査結果を公表 日本のEC事業者との親和性は?

◆「ショップ&セーブ」:忍耐強く、決断力があり、お得な情報を探し求める 回答者の5人に2人は、「ショップ&セーブ」ショッパーとの結果が出た。「ショップ&セーブ」ショッパーは、オンラインで購入する前に、最もお得な情報や価格を見つけること...

2021年07月07日(水)13時00分

ショッピージャパン、物流業者に「FedEx・DHL・佐川・ヤマト」を追加

ショッピージャパンは、販売事業者(セラー)からの越境EC販売における物流の利便性向上に対する需要の高まりを受け、商品配送時間の短縮やコスト削減といった物流の効率化を目的に、Shopeeのショップ運営システム(セラーセンター)において対応する...

2021年06月23日(水)12時00分

Shopee Japan公式WEBサイトが全面リニューアル 越境EC販売対象国も拡大

東南アジア・台湾で最大級のECプラットフォーム、Shopeeの日本法人であるショッピージャパンは、事業拡大に伴い、公式WEBサイトを全面リニューアルさせた。 リニューアルしたWEBサイトを通じて、セラーは最初の越境EC販売対象地域とし...

2021年06月16日(水)18時00分

ニュース

【Shopee出店事例】東南アジアで急成長するコマースメディアの裏側 ~運営戦略とサポート体制~

―― ECのコンサルティングやサイト制作、運営サポートなどを手がけるコマースメディアさんが、独自に『Shopee』に出店し、越境ECを展開しているのは何故でしょうか。 鈴木 当社では、EC関連のコンサルティ...

2021年05月25日(火)07時00分

会社概要

会社名
Shopee (ショッピー)
設立
106-0032
所在地
〒106-0032 東京都港区六本木1-4-5アークヒルズサウスタワー 16F
メールアドレス
crossborderjp@shopee.com
コーポレートサイト
https://bit.ly/3lRpWNz
事業内容

Shopee東京オフィスでは、日本から東南アジア・台湾への越境販売をサポートしております。