ポストウェイメール便利用実績 -株式会社大志満様-

竹内一慶

大志満 高輪店玄関

高級飲食店を運営される「大志満」様。石川県の山中温泉で創業した旅館から始まり、現在は高級加賀料理店「大志満」をはじめ、「すし勘六」や「椿壽」など高級飲食店を都内に8店舗経営されています。長年ご利用頂いているポストウェイメール便について、伺ってみました。

御社でダイレクトメール(DM)を発送する理由は何でしょうか?

懐石コースイメージ

 ダイレクトメール(DM)を発送する理由は、お客様とのつながりを絶やさないためです。当社は都内に「大志満」をはじめ8店舗の飲食店を経営しております。どの店舗も、料理とサービスは、こだわりを持ってご提供させて頂いており、価格帯は気軽に毎日通えるお値段より少し高めになっております。よって一度来て頂いたお客様とのつながりを継続する為に、季節ごとにメニュー等の情報を季節のご挨拶として発送しております。
 また、各店舗ごとにお客様リストを保有しておりますが、調べてみるとリピートのお客様の割合が多かった。そして、当社は「おせち」の販売も行っているのですが、店舗にいらっしゃるお客様による「おせち」購入率も思っているより高かった。この結果からも、お客様がより当社のファンになって頂く必要があると感じ、ダイレクトメール施策を継続しております。
 一時期はダイレクトメールの発送を中止した時期もあったのですが、お客様からダイレクトメールを要望するお声を頂いた事もありましたので、再度発送を始めることになりました。また電子メールでの情報提供等も考えましたが、閲覧される率が紙のダイレクトメールより低い事と、当社のサービスの特徴を感じて頂くには、手で触れる「紙のダイレクトメール」が最適だと感じております

ポストウェイメール便を利用されようと思った理由は何でしょうか?

大志満 銀座店個室

 理由は2つあります。1つ目は、郵便等に比べて配達価格が安かったこと。当社は店舗ごと季節ごとにダイレクトメールを発送するため、発送枚数の総数はかなりの数になります。よって配達価格が安価というのは、とてもありがたいです。
 2つ目は、宛名ラベル作成から封入・配達までを一括で依頼できること。複数社に手配をしなくても良いのは、担当者として、業務量が減り、コア業務に集中できるため、ありがたいです

ポストウェイメール便を利用されてみての感想はいかがでしょうか?

大志満 丸の内店お座敷

 サービスには満足しております。郵便に比べて、転居情報が無い為、投函率(配達完了となる率)は下がりますが、専属の営業担当がついて頂き、宛名データの検証や宛名不備があった場合の素早い対応など、郵便にはない、きめ細やかなサービスをご提供頂いております。また、緊急時の対応も臨機応変に素早くご対応頂けるため、当社とお客様とのつながりを維持する事に貢献頂いております。

ポストウェイメール便に今後期待する事や、ご要望はございますでしょうか?

大志満自慢の一品「治部椀」

 課題の1つに転居等で登録住所にいないお客様へダイレクトメールを発送してしまうロスの削減があります。
配達不能なダイレクトメールは返品して頂いているのですが、該当者をリストから削除する為に、データ化する作業に現状工数が取られており、困っております。すでにご検討頂いておりますが、今後配達不能物の返送と共に、配達不能先の一覧データを頂けますと、作業効率があがり、大変助かります。

【アンケート後にご対応する事で合意済】


著者

竹内一慶 (Kazunori Takeuchi)

大学卒業後、セールスプロモーション代理店へ就職。金融・住宅から食品などの一般消費財まで幅広い業界で17年間セールスプロモーションの企画・営業職に従事。2017年より株式会社ポストウェイ経営企画室に移り、セールスプロモーション業界時のノウハウを活かしながら、新しいメール便サービスを日々模索中。

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録