[Amazon]いつもが海外販売専門チームによる、日本企業の海外販売支援体制を更に強化

株式会社いつも

いつもがAmazonでの海外販路拡大を支援

Amazon売上拡大・運用代行サービスを提供する株式会社いつもは、Amazon海外販売専門チームによる、Amazon海外販売支援を強化していくことを発表しました。

Amazonは、昨年より日本企業の海外への販売をサポートする「海外販売支援サービス」を開始し、Amazonのプラットフォームを活用しながら海外進出しやすい環境を提供しております。ここに来て国内需要の成熟を見据えて、ECチャネルを活用して早期に海外販路開拓を目指す企業の動きも出始めております。いつもでは、日本企業の海外販路拡大が増えていくことを見込み、「Amazon海外販売専門チーム」の更なる体制強化を進めて、Amazonを活用した売上拡大支援を強化していきます。

アメリカをはじめとする16か国への販売に対応

いつもの販売支援対応国

販売支援対応国は、アメリカ、日本、カナダ、メキシコ、ブラジル、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、オランダ、インド、オーストラリア、シンガポール、アラブ首長国連邦、トルコの16か国となります。

下記のようなテーマをお持ちの企業様は、
ぜひ、Amazon海外販売支援サービスを検討ください。
・Amazonを活用して、海外販路開拓を目指したい企業様
・Amazon海外販売を検討している企業様
・国内でのAmazon売上げアップの伸び率が低下している企業様
・他サイトで売上拡大しているが、今後海外でのAmazon販売も視野に入れている企業様

いつものAmazon支援体制

当社では、2007年より約14年間・延べ10,000件以上のECに特化した総合支援を行う中で、早くからAmazon運用支援チームの増員と体制強化を行いながら、アマゾンの売上拡大・アマゾン内でブランド認知拡大に必要なノウハウ開発と提供、Amazon広告運用を含めた広告効果最大化のソリューションを提供してまいりました。

Amazon支援グループが主に対応できるサービス
・販売実績の分析と改善のための提案
・写真・キーワード・説明文など最適化による土台整備
・目的ごとの集客設計とAmazon広告の最適運用
・Amazon動画広告用の動画制作
・Amazonストアページ構築
なども対応しております。

ここ数年、ブランドメーカーが成長を続けるAmazonを活用し、デジタル販路シェア拡大・流通拡大の動きが活発となっています。しかし、アマゾン内で販売先行する企業も増え、早期に流通拡大が実現できないケースもあります。そのようなブランドメーカーに対して、豊富な実績を持つAmazon専門グループによる「アマゾン運用代行」「アマゾン広告運用」に加え、「アマゾン海外販売支援」の強化を行うことで、日本および海外の流通拡大をサポートしていきます。


著者

株式会社いつも

いつもは、「日本の未来を EC でつくる」をミッションに、延べ10,000件以上の中小企業から大手企業に至るまで幅広いメーカーへのEC事業の総合支援を行っております。ブランド公式ECサイト、Amazon、楽天市場、PayPayモール、海外モール等のECプラットフォームでのビジネスをサポート。「人」と「テクノロジー」を組み合わせ、D2C戦略・コンサルティング・デザイン・広告運用・サイト運用代行・フルフィルメントなど「Eコマースで売るチカラ」で、EC事業拡大に貢献するサービスを提供しております。東証マザーズ市場上場(証券コード:7694)

■HP:https://itsumo365.co.jp/
■支援事例:https://itsumo365.co.jp/voice