EC物流コストの高騰!削減への糸口とは?

トランスコスモス株式会社

EC事業者にとって無視できない、人手不足や燃料高騰による物流コストの上昇。物流機能はECにとって肝となり、その物流コストの上昇は直接企業の利益に大きく影響します。物流コスト削減の糸口はあるのでしょうか。

物流コストを構成する内訳の比率

全業界で輸送費の占める割合が約5~6割と高く推移しており、全業種の輸送費が56.4%、保管費が16.9%、その他が26.7%となっています。

この輸送費は、ドライバー不足と燃料費の高騰で年々上昇傾向にあります。
今後も続くであろう、輸送費の上昇に向けて、企業はどのような対策ができるでしょうか。

続きは下記ブログをチェック!
https://transcosmos-ecx.jp/blog/fulfillment/45


著者

トランスコスモス株式会社

【顧客体験を徹底的に追求した最高品質のオペレーションを実現】

EC事業者様をあらゆる面からサポートいたします!

デジタルマーケティング、サイト制作、コールセンター、
EC物流など、ECの運営においてワンストップでEC事業者様の
支援を行うトランスコスモス株式会社(東証一部上場)

創業50年以上の実績をもつトランスコスモスのフルフィルメント事業で、
通販・EC物流に特化したサービスを提供いたします
https://transcosmos-ecx.jp/service/fulfillment

スピードロジのサービス詳細
https://transcosmos-ecx.jp/service/speedlogi