DeNAトラベルが「ビットコイン(仮想通貨)」に関する調査を実施

ECのミカタ編集部

 株式会社DeNAトラベル(本社:東京都新宿区)は、オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」を運営する。同社は、20歳以上の男女1,017名に対して「ビットコイン(仮想通貨)」に関する調査を実施した。

 「ビットコイン(仮想通貨)」が、日本でも徐々に盛り上がりを見せている。円に対するビットコインの相場は、過去最高値を更新しており、市場の熱気は高まるばかりだ。また、世界初となる通称「仮想通貨法(改正資金決済法)」が4月から施行され、ビットコインが日本において法の枠組みに入った。
 これを受けたDeNAトラベルは、メルマガ会員を対象に「ビットコイン(仮想通貨)」に関する関心や、実際の保有状況について調査した。

ビットコインの保有率は15.0%

 まず「ビットコイン」を保有について、「保有している」は15.0%、「保有していないが興味はある」が42.0%だった。所有したきっかけは「家族や知人

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
/ecnews/14611/