レコメンドエンジン5社比較〜ユーザーの好みに合わせた商品を推薦〜

ECのミカタ編集部 [PR]

 ECサイトで買い物をする際、多くのユーザーは欲しいものを「検索」して購入する。すると、欲しいものにすぐにたどり着けるというメリットはあるものの、欲しいと思っている商品以外は購入できないという課題もある。その課題を解消に導くのが、購買データなどから利用者の好みに合った商品を推薦する「レコメンドエンジン」だ。購入データや行動履歴などをもとに、ユーザーの好みにあった商品を推薦、自然な形で潜在的なニーズに働きかけ、購入に結びつけることができる。

レコメンドエンジンのサービス資料一覧はこちら
https://goo.gl/ck87mi

NaviPlusレコメンド

 「NaviPlusレコメンド」はナビプラス株式会社が提供しているレコメンドエンジンASP。レコメンドやランキングなど多彩なコンテンツを自動表示でき、ユーザーの購買意欲を刺激することができるのが特徴だ。コンテンツは、ユーザーのサイト内での行動履歴やアイテム情報を収集・分析して生成されており、生成されたコンテンツはECサイトやコンテンツサイト、情報サイトなどの各ページに反映し、サイトの活性化、収益向上を実現できる。導入実績は「大丸松坂屋オンラインショップ」や「LUSH」などをはじめとする450サイト以上。

「NaviPlusレコメンド」のサービス資料はこちら

deqwas.RECO

 「deqwas.RECO」は、サイジニア株式会社が提供する「複雑ネットワーク理論」と「リアルタイムレコメンド」を実現した唯一のHybrid型パーソナライズエンジン。ユーザーの行動履歴を分析し、嗜好の近い別のユーザーの購入商品と結びつける複雑ネットワーク理論を用いているため、売筋商品ばかりではなく、すべての商品を幅広く紹介することで、レコメンドによって創出される売上を最大化できるのが特徴だ。あるアパレルECサイトでは、導入から2年間でレコメンド経由のCV売上が3.8倍になる実績が出ている。

「deqwas.RECO」のサービス資料はこちら

ECレコメンダー

 「ECレコメンダー」はエクスプロージョン株式会社が提供しているレコメンドエンジン。利用シーンに合わせた複数のレコメンドロジックを用いることで、様々なシーンで利用できるのが特徴だ。また、ベーシックコースは月額1万円から利用でき、中小規模のECサイトであっても導入しやすい低価格設定も魅力の一つといえる。ECレコメンダーを導入したPC・周辺機器を取り扱うECサイトでは、購入効果率が7.38倍、PV上昇率が16.06%となる成果が上がっている。

「ECレコメンダー」のサービス資料はこちら

「コンビーズレコ」

 「コンビーズレコ」は株式会社コンビーズが提供するハイブリッド型レコメンドエンジン。ウェブレコメンドやランキング、レコメンドメールをはじめとする様々なレコメンドツールを備えており、EC事業者の作業時間を最小限に抑え、よりクリエイティブな作業に充てられるようになっているのが特長だ。また、EC-CUBEやカラーミーショップ、ショップサーブなど様々なECプラットフォームと連携しているため導入しやすいのもうれしい。「コンビーズレコ」を導入した企業では受注件数が1.25倍、クリック率が3.2倍になるなど導入前に比べて高い効果が現れている。

「コンビーズレコ」のサービス資料はこちら

「救部隊レコメンド」

「救部隊レコメンド」はボクブロック株式会社が提供するEC-CUBE専門のレコメンドエンジン。レコメンドだけでなく、閲覧履歴や新着アイテム、ピックアップなど6つの機能を備え、それらを組み合わせて売上アップに貢献できるのが特長。また、約1,000社の導入実績を誇るレコメンドエンジンをベースとしており、改善を繰り返している機能は安心して利用できる。

「救部隊レコメンド」のサービス資料はこちら

記者プロフィール

ECのミカタ編集部 [PR]

ECのミカタ編集部。
ECのミカタに掲載しているサービス資料をもとに紹介しています。

サービス資料の掲載をご希望の方は、下記にお問合せくださいませ。
info@ecnomikata.co.jp

ECのミカタ編集部 [PR] の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。