オンライン試着ツールバーチャサイズ、CONVERSE STARSが導入

ECのミカタ編集部

株式会社Virtusize(本社:東京都渋谷区/代表:上野アンドレアス、以下バーチャサイズ)は、2019年3月11日よりCONVERSE STARS(コンバース スターズ)へのオンライン試着ソリューションの提供を開始した。

オンライン試着ツール「バーチャサイズ」

バーチャサイズは、アイテム同士をイラストで重ね合わせることで試着が可能なオンライン試着ツールだ。ユーザーが自分の購入履歴や自分で採寸したアイテムやサイズと比較することで、正確なフィット感を知ることができ、ユーザー好みの商品を購入しやすくなる。

日本ではユナイテッドアローズ、ルミネ、マルイ、SHOPLIST、BUYMA、マガシーク等に導入されており、2019年1月時点ではオンライン市場シェアNo.1を誇る。

CONVERSE STARS(コンバース スターズ)に導入!利用方法は?

1.オンライン試着室を立ち上げる
商品詳細ページから、ワンクリックでオンライン試着室を立ち上げることができる。

2.比較するアイテムの選択、追加
ユーザーの購入履歴から選択するパターンと、ユーザー自身が採寸するパターンとが選べる。
購入履歴から選択する場合は、「お持ちのアイテムとサイズをチェック」のボタンをクリックするだけで完了。
採寸する場合はバーチャサイズの使い方の案内がされた上で、「早速始める」ボタンから指示に従ってサイズを入力する。

3.ストアのアイテムと自分のサイズイメージを比較
ストアに実際にあるアイテムのイラストと、自分で選択したアイテムとが重ね合わされ、比較することができる。

試着サービスの発展がファッションECの障壁をなくす

ファッションECの課題とされてきた「試着してみないとわからない」という問題は、様々な試着サービスの展開によって解決されつつある。

バーチャサイズのオンライン試着サービスは、自身が所有している商品との比較になる為、イメージがしやすいことが特徴だ。

今後、多くの事業者は消費者のことを深く考えたサイト設計が必要になる。様々なソリューションが世に溢れているが、自社に最も合致するサービスは何か、見極める必要があるのではないか。

 


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事