海外マーケティングで効果的なSMS施策を支援 CM.comとTAMLOが共同でソリューションの提供をスタート

ECのミカタ編集部

CM. com Japan株式会社(所在地:東京都渋谷区 代表者Jeroen van Glabbeek 以下CM. com)と株式会社TAMLO (所在地:東京都千代田区および英国ロンドン 代表者 : Managing Director 石野 雄一、以下TAMLO)は、2019年11月から海外向けのSMSを活用したマーケティングソリューションの共同での提供を開始した。

モバイル×コンテンツマーケティング

オランダに本社を置くモバイルソリューションカンパニーCM. com Japanとロンドンと東京に拠点を置くコンテンツマーケティング会社TAMLOは、2019年11月から海外向けのSMSを活用したマーケティングソリューションの共同での提供を開始した。

サービス概要

SMS配信と本文の英語コンテンツ、ランディングページの作成をパッケージで提供する。

◆ターゲットとなる企業例

〇海外市場へのマーケティングにSMSを活用したい
〇越境ECの売り上げを上げたい
〇海外顧客のデータを上手に生かしたい
〇英語のコンテンツ作成を依頼して、SMSを使って海外顧客にプロモーション施策を行いたい
〇適切なインバウンド施策を行いたい

ワンストップでSMSメッセージ広告を企画・制作・配信

同社は今回の共同でのサービス提供開始に際して次のように述べている。

「テクノロジーの進歩により、日本から海外へ、国境を超えたマーケティングがますます身近なものとなってきました。しかしながら、日本でのマーケティング手法がそのまま海外で通用するとは限りません。その意味で、企業が海外市場に進出するにあたって、現地の言語、文化、市場を理解することは極めて重要だといえます。例えば、SMS。日本ではまだあまり馴染みがありませんが、欧米ではSMSをフル活用したマーケティング手法がまさに今、花盛り。コンバージョン率も高く、マーケティングのファーストステップに有効だとされています。

こうした背景のもと、SMSのプラットフォーム・ソリューションを提供するCM.com社と英語のマーケティング用コンテンツ・サービスを提供するTAMLO社が共同でオリジナル・ソリューションを開発。CM.comがSMSプラットフォーム側のツールをサポートし、TAMLOがそこに載せる英語コンテンツをプロデュースします。両社が連携し、ワンストップでターゲットの国に向けたSMSのメッセージ広告を企画・制作・配信していきます」

越境ECがますます活気を帯びているが、そこで行き当たるハードルとして言語やターゲットとなる国の商習慣や文化がある。それはプロモーションやマーケティング施策においても同様だ。またそのハードルは取り扱う媒体についても言えることであり、SMSの活用はその一例でもある。今回の共同でのサービス提供は正にこの点について対応したもので、同分野で課題をかかえる事業体にとって施策を実行する上での朗報ともなりそうだ。

LTVセミナー


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事