ラクスル『ノベルティ・グッズ制作』事業1周年!お得なWキャンペーンを実施

ECのミカタ編集部

ラクスル株式会社(本社:東京都品川区/代表:松本恭攝)が運営する印刷・集客のシェアリングプラットフォーム『ラクスル』は、ノベルティ・グッズ制作サービスの開始1周年を記念して、5月8日より特別割引及びラクスルオリジナルグッズが当たるWキャンペーンを実施する。
企業のテレワーク化が一層進むとともに、おうち時間を快適に過ごすアイテムに注目が集まっている。

1周年記念特別Wキャンペーン概要

1)いつもよりさらにおトクに作れる!特別割引キャンペーン
サービス開始1周年を記念し、マグカップ、ボトル・タンブラーなど新商品を中心にさらにリーズナブルな価格で提供する。
対象期間:2020年5月8日(金)~2020年5月28日(木)

2)ラクスルオリジナルグッズがあたる!プレゼントキャンペーン
ノベルティサービス利用者の中から抽選で、ラクスルオリジナルの特別ノベルティをプレゼントする。
対象期間:2020年5月8日(金)~2020年5月31日(日)
対象条件:対象期間内にラクスルノベルティで1回以上注文していること
当選者数:抽選で10名
キャンペーンURL: https://raksul.com/magazine/campaign/202005-1st-anniversary/

ラクスル 「ノベルティ・グッズ制作」サイトの特徴

1)価格・納期が一目瞭然
カタログの取り寄せは不要で、サイト上で商品を探すことができる。
画面上で商品・仕様、オプションごとの価格や納期が分かるため、スムーズに購入に進められる上に、24時間注文受付が可能だ。
見積もりをワンクリック、その場で発行でき、データ制作、在庫チェックもその場で完了できる。

2)低価格
発注の際に商品代金に必ず含まれる営業担当者のコストや、注文のたびに必要なデータ制作費用がかからないのが特徴。
送料は全国無料だ。

3)デザインソフト無しで誰でも簡単に注文可能 
ノベルティやオリジナルグッズのデザインの制作にはillustratorやphotoshopといったソフトウェアが必須だったが、ラクスルノベルティではWeb画面上で簡単にデザインを作成できる。
デザイナーだけではなく、個人や中小企業も利用者が増えている。

4)プロのデザイナーによるデザイン制作も無料
法人限定で、プロのデザイナーが無料でノベルティ・オリジナルグッズのデザインを制作するサービスも展開している。
グローバル企業や東証一部企業といった大企業様の利用も多い

他にも小ロットでサンプル印刷や短納期対応、納品希望日の指定も提供している。

ノベルティ商品数は48万点超。EC完結でテレワークにも

日本市場もEC化が進んではいるものの、ノベルティやオリジナルグッズの制作では、対面営業やカタログ発注が当たり前で、価格や納期がわかりづらく、限定的な品揃えの中から商品を選ばざるを得ないことが多いという課題があった。

ラクスルは、これまで印刷・集客のシェアリングプラットフォームで培った経験を活かし、こうした課題を解決したいという想いからサービスを開始。
Webサイト上で価格や納期を一目で確認でき、幅広い商品数を早く、低価格で提供することで、年間制作商品点数が、48万点を超える急成長のサービスに成長した。

特に企業のテレワーク化が進んだ今、在宅時間を快適に過ごせるアイテムをEC完結で入手できることで、注目が集まっている。
今後もEC市場を押し上げる、ますます拡張するサービスのひとつといえそうだ。

ECのミカタ通信19号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事