ZOZOがファッションブランド育成プロジェクト『YOUR PROJECT Poewred by ZOZO』を始動

ECのミカタ編集部

株式会社ZOZOは、D2C事業「YOUR PROJECT Poewred by ZOZO」の展開を開始した。

ZOZOがブランドローンチを全面的にバックアップ

ZOZOは、「才能やセンス溢れる『個人』とともにファッションブランドをつくる」と銘打ったD2C事業「YOUR PROJECT Poewred by ZOZO」の展開を開始した。同プロジェクトでは、ブランドの立ち上げに必要なすべての工程を、ZOZOTOWNで培ったノウハウとネットワークで全面的にバックアップするという。

プロジェクトとオーディション概要

◆YOUR PROJECT Poewred by ZOZO

[プロジェクト始動日]
2020年6月15日(月)

[プロジェクト趣旨]
ブランドの立ち上げに必要な「資金・商品企画・生産・販売・物流・カスタマーサポート」などを、ZOZOTOWNで培ったノウハウとネットワークで全面バックアップ。ファッションECモールとしての「売る」機能だけではなく、商品を「生み出す」プラットフォームとして「個人」が才能を発揮できる機会を提供し、「ファッション」の新たな世界を創造する。

◆オーディション

[対象]
自分のファッションブランドを作りたい人

[募集期間]
2020年6月15日(月)12:00~6月25日(木)23:59まで

[募集人数]
10名~20名程度

[必須条件]
WEAR、YouTube、TikTok、Twitter、Instagramのいずれかで発信していること

[応募]
同社特設ページより

※詳細条件等については同社サイトを要確認。

3つの成長戦略の一環

今回始動したプロジェクトは、同社が今期に注力しているテーマである「MORE FASHION×FASHION TECH」における3つの成長戦略の一環とのことだ。ブランドの立ち上げに必要な商品づくりからユーザーの手元にアイテムを届けるまでの各種要素に対して、同社の「自前主義精神」で蓄積されたノウハウを惜しげもなく投入するという。

激変するアパレルEC市場を前にして、ZOZOの歴史はプラットフォームとしての価値や存在意義を常に試されるプロセスだったとも言える。そしてそのうねりは今やさらに増すばかりだ。そうした中でZOZOは、その基盤をもとにして自らD2Cブランドを育てるという画期的な施策に打って出た。今後そこから生み出されるブランドは、ファッション市場の荒波を突き進むZOZOという巨船をもとに新たな航海に乗り出すことになりそうだ。

ECのミカタ通信19号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事