Yahoo!ショッピング上半期売上げランキング発表!巣篭もり消費が浮き彫りに

ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区/代表:川邊健太郎)は、Yahoo!ショッピングにおける2020年上半期売上げランキングを発表した。

上半期総合ランキングの1位は脱毛器!自粛生活を充実させるラインナップ

上半期総合ランキングの1位はケノンの脱毛器。2019年の年間売上げランキングでは10位だったアイテムが、巣篭もりで脱毛サロンにも行けなくなった消費者の目に留まったようだ。

2位は品薄になったことや転売が横行したことも話題になったNintendo Switch本体。オンラインで知人と一緒に遊べる「あつまれどうぶつの森」が発売されたタイミングも重なり、需要が高まった。「あつまれどうぶつの森」のソフトもゲームカテゴリランキングで2位となっている。

3位にはダイエットグッズのドクターエア 3D スーパーブレードがランクイン。巣篭もり中の運動不足に危機感を感じる人が増えたことが伺える。

4位にはテレワークで重宝するAppleのAir Pods Pro、5位にはシャープのプラズマクラスターと続き、新型コロナウイルスの影響が反映されていることがわかった。

上半期カテゴリ別ランキングでは、自粛で買いに行けない消耗品やまとめて楽しめるセット品が人気

上半期カテゴリ別ランキングを見ても、一定の傾向があることが伺える。

コスメ、美容、ヘアケアカテゴリでは、百貨店で人気の高いSK-IIが堂々の1位。これは多くの百貨店が休業を余儀なくされたことが大きいだろう。また、子供用のおむつなどの買い物で荷物になる消耗品も、売上が伸びている。

テレビ・オーディオ・カメラカテゴリではテレワークに適したイヤフォンやGoProの売上が伸びたほか、自粛生活を満喫するための4Kテレビが売れている。DVDや本のカテゴリでは、一気に楽しめるDVD-BOXや複数巻のセット品が売れ、まとまった時間を有意義に過ごすための消費意欲がうかがえる。

上半期食品カテゴリ別ランキングにも巣篭もり消費が色濃く反映

上半期食品カテゴリ別ランキングでは、今だからこそ楽しめる高級お取り寄せグルメや訳ありで安くなっているアイテムが人気だ。

自粛で時間ができたため、自分で栽培できるしいたけ栽培や、日常的に自炊が増えたため野菜をネットで購入する人も。

冷凍で長期保存できるパンやワンコインうどんも、保存しやすいという観点からか購入者は跡を絶たないようだ。

巣篭もり消費を色濃く反映した上半期売上げランキング。下半期にはどのように変化していくのか、2020年の夏は例年とは異なった結果を生み出すのではないかと、今から楽しみだ。

ECのミカタ通信19号はこちらから