ECに特化した『LINE通知メッセージ』の企画・導入支援サービスを提供開始

ECのミカタ編集部

スタークス株式会社は、LINE公式アカウントのオプション機能である『LINE通知メッセージ』の企画・導入を支援するサービスをEC企業に特化して提供開始した。

認定企業としての知見を活かす

『LINE通知メッセージ』の配信にはLINE社による事前審査が必要になるなど、実現に向けて専門的な知見が必要だ。

スタークス社は、LINE株式会社の各種法人向けサービス販売・開発パートナーを認定するプログラム
のTechnology Partnerのコミュニケーション部門に認定されている。各種サービスの正規販売代理店でもある知見を活かして、EC企業向けにLINE通知メッセージを活用したサービスを開発・提供することにした。

LINE通知メッセージを利用する通販・EC企業は、購入者の利便性向上やLINE公式アカウントへのロイヤリティ向上が期待できる。

ユーザーに適切な通知メッセージを配信できる

『LINE通知メッセージ』はLINE株式会社が提供する、企業からの利便性の高い通知を企業のLINE公式アカウントから受け取ることができる機能だ。本機能の利用に同意することで、個別のアカウントを友だち追加することなく、簡単に通知メッセージを受け取ることが可能になる。

対象はLINE株式会社がユーザーにとって有用かつ適切であると判断したものに限定され、広告目的のものは配信されない。

LINEを活用したマーケティングに

通販・ECの需要が高まる昨今、2020年3月末時点で月間アクティブユーザー8,400万人を抱える「LINE」の活用は、マーケティングやカスタマーサポートの観点で注目を集めている。

購入者の多くが普段から利用するコミュニケーションツールであるLINEで「購入完了通知」や「商品の発送完了通知」を送信することで購入者の利便性が増すとともに、EC企業のLINE公式アカウントへのロイヤリティ向上が期待できると考え、LINE公式アカウントのオプション機能である「LINE通知メッセージ」を用いたメッセージ送信のUX設計とシステム開発を行った。

本機能が、デジタルマーケティングを目指す多くの企業のサポートとなることに期待したい。

ECのミカタ通信19号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事