オンライン試着の『バーチャサイズ』が、ジェラートピケのECサイトに導入 マッシュスタイルラボでは6ブランド目の提供に

ECのミカタ編集部

株式会社Virtusizeは、株式会社マッシュスタイルラボが運営する gelato piqueに対し、オンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」の提供を開始した。

グローバルで100以上のファッションサイトが導入

株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下 Virtusize)は、2020年9月1日より株式会社マッシュスタイルラボ(代表取締役社長:近藤 広幸、本社:東京千代田区、以下マッシュスタイルラボ)が運営する gelato pique(ジェラート ピケ)に対し、同社が運営するオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」の提供を開始した。

Virtusizeは、「商品と手持ちのアイテム」や「商品と自分の体」のイラストを重ね合わせることでサイズを比較できるオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」をグローバル展開しているファッションビッグデータカンパニーだ。現在、マルイ、ユナイテッドアローズ、ワールド、アダストリア、ルミネ、SHOPLIST、BUYMA、MAGASEEK等を含む、グローバルで100以上のファッションサイトに導入している。

マッシュスタイルラボは、1999 年創業。2005年「SNIDEL」の立ち上げを皮切りにファッション事業に参入。レディースアパレルを中心に 「gelato pique」「FRAY I.D」「Mila Owen」「CELFORD」など、数々のブランドを手掛けている。2018年には「SNIDEL」「gelato pique」がアメリカ・ニューヨークに北米エリア初となる路面店をオープン。2019 年には、素材に和紙を用いた肌着ブランド「UNDERSON UNDERSON」を発表した。

バーチャサイズのアップデート内容

自分が過去購入した商品とサイズ比較ができるオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」は、2020年6月に行われた大型アップデートにより下記を実現している。

◆パーソナライズ化されたシルエットとの直感的なフィット感の視覚化

[パーソナライズシルエットの作成]
体の基本情報と気になる部分を入力すると、Virtusizeの高度な機械学習アルゴリズムにより、 ユーザーは自分自身の実物に近いパーソナライズシルエットを作成可能。シルエットと商品を比較することで、自分の体型にぴったりの商品を見つけることができる。

[直感的なフィット感の視覚化]
自分のパーソナライズシルエットで試着することで、商品のフィット感や丈の長さなども簡単に確認することができる。ヒートマップ機能を用いた体のシルエットとの比較が可能になったことで、オンライン試着では把握することが難しかった、詳細なフィット感をわかりやくすく、簡単に確認することが可能だ。


◆過去の購入履歴がない顧客に対してのサイズ感レコメンド

[より速くシンプルなサイズガイド]
各商品ページにはサイズガイドボタンを表示。商品ページから移動することなく、どんなユーザーでも理想のサイズを見つけることができる。購入履歴や、すでに体のデータ作成を行っているユーザーには、おすすめサイズが表示、新規ユーザーには、商品のサイズ感が表示され、シンプルなパーソナライズサイズレコメンドを可能にする。サイズガイドをクリックするとバーチャサイズが開き、サイズ詳細を確認できる。

◆素材、モデル情報などがまとめて確認できる商品詳細情報ページ

[商品の詳細情報をまとめて表示]
見たい情報を簡単に見つけられないことはよくある。「商品の詳細情報をまとめて把握したい」という最も高いニーズのひとつに答えるために、生まれ変わったバーチャサイズでは、素材や写真のモデル情報、ブランドのサイズ感など、サイズ選びに役立つ情報をひとつの画面でまとめて確認可能だ。

◆商品追加やソート、お気に入り登録が可能な自分だけのオンラインワードローブ機能

[自分だけのオンラインワードローブ]
バーチャサイズを使えば、ユーザーはオンライン上で自分だけのオンラインワードローブを作ることができる。バーチャサイズが導入されているショップで購入したすべての商品や自分で追加したアイテムは、ブランドやカテゴリ、サイズに関わらず、自分だけのオンラインワードローブで管理。お気に入り登録や新しい商品を購入するときにはワードローブ内にあるアイテムと比較をすることが可能だ。

マッシュスタイルラボでは6ブランド目の提供

同社によれば、今回の「gelato pique」への導入によって、すでにサービス提供をしている「SNIDEL(スナイデル)」「Mila Owen(ミラ オーウェン)」「FRAY I.D(フレイ アイディー)」「CELFORD(セルフォード)」「Lily Brown(リリー ブラウン)」に加え、マッシュスタイルラボのオフィシャル通販サイトでは6ブランド目の提供となる。

これまでもファッションECにおけるサイズ問題という難題に対し、テクノロジーの力でソリューションを提供してきたバーチャサイズ。今回の新たな導入によって、その存在感をさらに際立たせることになりそうだ。

ECのミカタ通信19号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事