メール共有システム『yaritori』が導入100社突破記念キャンペーンを実施

ECのミカタ編集部

Onebox株式会社は、同社が提供する複数人でのメール対応を効率化するメール共有システム「yaritori」の累計導入社数が100社を突破し、これを記念して新規導入応援キャンペーンを実施することを公表した。

yaritoriとは

yaritoriとは、複数人での問い合わせ対応業務を効率化し、対応漏れや二重対応をなくすクラウド型のメールサービスだ。複数メールの対応状況をチームで可視化することができ、メール対応で発生する事故を防止し効率化することが可能になるとしている。

◆主な便利機能
・メールの対応状況(未対応・対応済みなど)の可視化
・メールごとのチャット機能
・複数アカウントの一括管理

ECサイト・通販ショップやカスタマーサポートをはじめ、さまざまな業界・業種で利用されている。1ユーザーあたり月額980円(税抜き)〜で利用でき、初期費用や最低契約期間もない。また14日間無料のトライアルも可能だ。

新規導入応援キャンペーン

◆キャンペーン概要

yaritoriを新たに導入した企業の担当者にAmazonギフト券1,000円分をプレゼントする新規導入応援キャンペーンを実施する。

◆キャンペーン期間

2021年8月18日(水)〜2021年9月30日(木)

◆対象

導入担当者(1企業につき1名)

◆条件

次のすべての条件を満たす必要がある。

・期間中に「yaritori」を新規で利用開始すること。
・同キャンペーンを確認した旨を同社営業担当に伝達すること。
・1ヶ月間の利用が認められ、料金の支払いが確認済みであること。

◆進呈方法

10月末頃に進呈予定。進呈方法は個別にご案内します。

※キャンペーンは、予告なしに変更・終了となる場合がある。

最大2万円分のAmazonギフト券を進呈するキャンペーンも

同社によれば、yaritroiを導入し、ITツール比較サイトに口コミを投稿すると、最大2万円分の Amazonギフト券もらえるキャンペーンも実施中とのことだ(同キャンペーンは他社で実施しているもので、詳細は同社の営業担当に要確認)。

ECサイト・通販ショップやカスタマーサポートをはじめ、さまざまな業界・業種で利用されているyaritroi。この機会に選択肢の一つに加えてみるのもいいのではないだろうか。

ECのミカタ通信21号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事