Yahoo!「すごい父の日2016」公開、最愛を伝える青

ECのミカタ編集部

今年の父の日は6月19日(日)。母の日に比べて盛り上がりに欠けるといわれる父の日、けれどお父さんもお母さんと同じく頑張っている!やっぱり感謝の気持ちをきちんと伝えたいもの。そんな動きを応援すべく、EC通販各社では、ユーザーの気持ちを盛り上げるユニークな取り組みが始まっている。ヤフー株式会社では、5月17日(火)、父の日に向けた特集サイト「すごい父の日2016」を公開した。

高島屋・LOHACOも連動、今年の父の日は「ロマンスの日」

 6月19日(日)は、日本ロマンチスト協会が制定する「ロマンスの日」ということをご存知だろうか?この日は「本当に大切な人を世界で一番幸せにする日」として、また、真実の愛の象徴である「青」に「最愛」というメッセージを込めて「何か一つ青いもの(プレゼントブルー)」を贈る日として制定された。

 今年はこの「ロマンスの日」と「父の日」が同じ日ということで、Yahoo!ショッピングでは、今年の父の日は青いギフトを積極的に提案している。父の日のギフトとして代表的な4つのジャンル「お酒」「メンズファッション」「生活雑貨、ケア用品」「スポーツ、レジャー、趣味」において、厳選した計20個のおすすめ商品を、日本ロマンチスト協会認定ギフトとして特集サイト上で紹介している。また、高島屋日本橋店と、アスクル株式会社が運営するインターネット通販サービス「LOHACO(ロハコ)」もこの企画に賛同し、高島屋ならでは、LOHACOならではのギフトを販売する。

 お父さんへの感謝、家族への感謝というのは、「最愛」と表現するに相応しい気持ちだろう。青いギフトを贈り、またその青の意味を添えることで、感謝の気持ちがより深く伝わるのではないだろうか。

お父さんの本音調査!ギフトはやっぱり嬉しいもの?

 Yahoo!ショッピングではまた、株式会社コロプラ「スマートアンサー」と共同で、1,670人のお父さんを対象に本音調査を行った。今年は前述の「ロマンスの日」にちなんで、父の日とロマンスを絡めた質問内容となっている。

 調査ではまず、「父の日に「最愛」のメッセージが込められた青いギフトをご自身のお子さんからもらったら嬉しいですか?」という質問に対し、7割以上が「はい」と回答した。これだけでも、父の日にギフトを贈る甲斐があるのではないだろうか。

 また、「日ごろからロマンスを感じられる時間はありますか?」という質問に対しては、半数以上が「分からない、覚えていない」と回答。一方で、「大切な人とのロマンチックなひと時を過ごすことについてどう思いますか?」という質問には、「とても嬉しい」「嬉しい」「やや嬉しい」が合わせて8割以上となっている。この回答を見ると、子どもから父親へのギフトはもちろん、配偶者へのギフトという形でも、父の日を活かすことができるのではないだろうか。

ギフトはどう探す?ニーズに合わせた提案を

 Yahoo!ショッピングの「すごい父の日2016」では、お酒や海鮮グルメ、スイーツやフルーツ、財布など様々なジャンルで、父の日にぴったりなギフトを紹介している。父の日のギフトは、母の日に比べて何を選んだら良いか分からないという声もよく聞く。その分、ユーザーが選びやすい、迷わないような提案をすることが重要になるだろう。

 「すごい父の日2016」サイトではまた、予算別や送料別、売れ筋ランキングなど、目的に合わせたギフトを探すこともできる。こういった目的買いも、ギフト需要では特に多く、ユーザーのニーズを抑えることが欠かせないだろう。予算や売れ筋というのはジャンルやユーザー層によっても変わってくるため、EC店舗は、自社に合わせた設定も考える必要がある。

 ギフトの特徴として、自分では買わないがもらったら嬉しいものが喜ばれる、といった傾向もある。これをEC店舗側から見ると、普段はそれほど動かないが良質の商品を、紹介の仕方によっては大きく動かすことができるチャンス、と考えることもできるのではないだろうか。母の日が過ぎ、少し落ち着いた今、父の日の話題が少しずつ増えてくる。ギフトにEC店舗を利用する場合は、配送日時を考えて少し早めに動くことが多い。父の日ギフト需要を掴むために、今回の調査結果や他店舗の動きも参考にしつつ、準備を進めておきたいところだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事