あしたをるんるんに、妥協しない姿勢に魅せられて【店長のホンネ】

ECのミカタ編集部

右:代表取締役社長 内村隆男さん、真ん中:あしたるんるん事業部長 木内仁美さん、左:インターン生 河原舞さん

 お陰様で大好評をいただいております編集部渾身の企画、「店長のホンネ」。さあ今回は原宿にオフィスを構える女性のための商品を開発、販売しているネットショップに行ってきました!

風の便りに誘われて・・・

 どうやら女性のための女性のためを突き詰めた商品を売っているネットショップがあるらしい。そんな噂を聞きつけて、記者はECサイト「あしたるんるん」を運営している、株式会社あしたるんるんラボ(以下、あしたるんるんラボ)にやってきた。

 一体どんな商品を販売しているのか、どんな想いがあって日々運営しているのかを代表取締役社長 内村隆男さんとあしたるんるん事業部長 木内仁美さんにお話を伺った。

あしたるんるん、名前に込める想い

 「あしたるんるん」、一度聞いたら忘れない名前だろう。しかし聞くだけでハッピーになれるような、テンションが上がるような、そんな気がする。人を笑顔にするような名前の由来は、女性のあしたを自社商品でるんるんにしたいという想いが込められている。女性ならではの大変さを理解して前向きに自立する姿を応援してくれている。

 代表取締役社長の内村さんは「怒った状態では『るんるん』とは言えません。口に出すと誰もが前向きになれるマジックワードなんです。」と語る。そんな想いがこもった「あしたるんるん」、自社商品は自社で企画・開発・販売している。自分で誇れるような商品を作りたい、大切な人にプレゼントしたいと思えるような商品を作りたい、と考えながら企画・開発しているそうだ。

 そんな会社の始まりは内村さんの広告のコンサルティングだった。2008年8月創業、当時はECと関係なく、まさかその時はECをやるなんて思わなかったそうだ。しかし縁があり、取引先の会社の関係でECを始めることになったそう。その後EC事業を成長させる過程で、商品を1,500点に増やしここまでやってきた。

 「2年前オリジナル商品を作りたいと思って、商品を企画し始めました。何よりも譲れなかったのは商品へのこだわり。ECサイトは特にモールに出店していると価格だけ比較されて、安い商品が購入される傾向があります。うちはどこにもない商品を作っています。こだわって作っているため値段は高いですが、その商品を買いたいと思ってくれる人がいます。」、と内村さん。商品を企画する過程で、自分で誇れるような商品を作りたい、大切な人にプレゼントしたいと思えるような商品を作りたい、と考えながら日々を過ごしている。

こだわり抜いたシャンプー、「月のおまもり」

 自社でプロデュースしてきた数々の商品の中でも特に一押しがある。こだわりだけは譲れずに企画で苦労した「月のおまもり」というシャンプーだ。これは女性特有のPMSを解決するために開発され、女性ホルモンにアプローチして気持ちを落ち着けてくれる。PMSとは月経前症候群のことであり、具体的な症状としてイライラや気持ちも不安定、肌荒れなどさまざまだ。月に一回、女性を悩ませる悪者である。

 商品ができた背景を伺ったところ、あしたるんるん事業部長の木内さんは「元々、私がPMSの症状がひどく悩んでいました。どうしてもネガティブになってしまって。他にも同じことに悩む女性が多くいるので、そんな女性たちを私も含めてプラスへ持っていきたいと思いました。そこで自分を労わり大切にできるような商品を作ろうと決めました。」と言う。開発者の実体験の悩みから、女性のあしたを応援するような商品が出来たのだ。

 PMSの時は、においに敏感になる傾向がある。そこで、心を落ち着けるようなアロマオイルを配合しているということが商品の大きな特徴である。月のおまもりを使うとシャンプーの時のアロマオイルの香りにより、PMSの症状を和らげる効果がある。そう、PMSで悩む女性を救えるように細部までこだわりを持っているのだ。

想いが強すぎた結果

 女性のあしたをるんるんさせる商品を作りたい、女性のPMSの悩みを解決される商品を作りたい、と突き詰めていった結果、作るのに1年かかっている。自社の想いを商品によって届けたい、そう考え妥協せずにこだわり抜いた商品であるため、購入する人が後を絶たない。想いが届いている証拠だろう。自分が伝えたい想いを商品に込めてお客様のことを考えてこだわり抜けば、自然とファンはついてくるものなのだ、と感じた。

 今後の展望として、「認知がまだ低いので、商品を今よりもっと広めていきたいと考えています。」と木内さんは語る。「月のおまもり」ならPMSで悩む女性をまだまだ数多く救うことができるはずだ。内村さんは「企画商品を増やしていきたいです。そして『女性のために女性の悩みを解決していく』コンセプトの実店舗を展開して、自社商品によってあしたがるんるんになるような女性を増やしていきたいと思います。」と語った。その未来を語る横顔は優しさと凛々しさが混じったようなるんるんの表情だった。

 話を伺ううちに、私まで帰り道に、足取りが軽くなり思わずるんるんしてしまったが、さらに私をるんるんさせてくれたのは・・・・

記者が実際に使ってみた!驚くべき使用感とは?

実際に使ってみた

 ちなみに取材した際、お土産に「月のおまもり」シャンプーを頂いた。実際に使ってみたが、使用感はさっぱり、洗っている途中はふんわりと柑橘系の爽やかな香りが漂ってくる。心安らぐような香りだ。

 使用感もノンシリコンシャンプーで髪に優しい上、トリートメントをあわせて使うとしっとりとまとまる仕上がりだ。PMSで悩む女性はぜひ、使ってみてはいかがだろうか?胸を張っておすすめしたい。一度使えば、あしたるんるんの女性への想いが伝わり、きっと虜になるだろう。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事