トランスコスモス、インドネシアにEC子会社「Transcosmos Commerce」を設立

日本をはじめとする世界各国のお客様企業がもつ優良な商品を、インドネシアの消費者へお届け
トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、インドネシアにEC子会社「PT. Transcosmos Commerce(トランスコスモスコマース)」(本社:インドネシア ジャカルタ、代表CEO:長田直人)を設立し、2018年11月より事業を開始しました。日本をはじめとする世界各国のお客様企業がもつ優良な商品を、インドネシアの消費者にお届けします。

インドネシアの人口は2億6000万人と世界第4位、経済成長率は年5~6%で推移しており、人口・成長率ともに世界でも突出しています。トランスコスモスが独自に行った調査によると、2017年のB2C EC市場規模は前年対比135%の約153億ドルで、今後も年平均14.8%の成長率で拡大し、2027年までに約608億ドルに達する見込みです。また、政府は国策としてEC産業を推進しており、ジョコ・ウィドド大統領は、「2020年までに、国内EC産業の規模を1,300億米ドルにする」と掲げています。

Transcosmos Commerceは、今後も成長が見込まれるインドネシアEC市場において、日本をはじめとする世界各国のお客様企業と消費者をつなぐ販売パートナーとしてEC展開を支援します。コンサルティング・販売戦略立案・プロモーション企画・ECサイト構築・カスタマーサポート・在庫・配送マネジメントなどの出店支援・EC運営代行を提供するほか、現地4大マーケットプレイス(Lazada、Tokopedia、Bukalapak、Shopee)においてトランスコスモスのEC店舗(BalanceCare、GentleFresh、PrismaCart)を開設し、お客様企業の商品を販売します。まずは、Beauty & Health分野・Home & Lifestyle分野の商品を販売していきます。


■Transcosmos Commerce概要
会社名: PT. Transcosmos Commerce(トランスコスモスコマース)
代表者: President Director & CEO 長田直人
所在地: インドネシア ジャカルタ
事業開始: 2018年11月


■Tokopedia に出店しているBalanceCareサイト(https://www.tokopedia.com/balancecare


トランスコスモスは2013年6月にトランスコスモス・インドネシア株式会社(英語表記:PT. transcosmos Indonesia)を設立し、インドネシア市場向けにコールセンターやデジタルマーケティングサービスなどを提供しています。Transcosmos Commerceはトランスコスモス・インドネシアがアウトソーシングサービス提供で培った実績・ノウハウを活かし、インドネシアの消費者動向・ニーズにあったECワンストップサービスを提供していきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です


(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界31カ国・172の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界49カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録