DGフィナンシャルテクノロジー、クロスマートが開始する中小飲食店向けの決済サービスへカード決済サービスを提供

株式会社DGフィナンシャルテクノロジーは、株式会社クレディセゾンと提携し、XTechグループで、食品流通のDXを推進するクロスマート株式会社が、7月8日より提供を開始する中小飲食店向けの決済サービス「クロスオーダー決済」にクレジットカード決済サービスを提供します。
 株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)の子会社で、決済事業を手がける株式会社DGフィナンシャルテクノロジー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長共同COO 兼 執行役員SEVP:篠 寛、以下:DGFT)は、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役(兼)社長執行役員 COO:水野克己、以下:クレディセゾン)と提携し、XTechグループで、食品流通のDXを推進するクロスマート株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:寺田佳史、以下:クロスマート)が、7月8日より提供を開始する中小飲食店向けの決済サービス「クロスオーダー決済」にクレジットカード決済サービスを提供します。

「クロスオーダー決済」は卸売業者・飲食店間の入金サイクルを早めることで、卸売業者の資金繰りを改善し、飲食店の経理業務を効率化することが可能な決済サービスです。

■背景
 卸売業者は商品を仕入れ、飲食店に納品を行っています。卸売業者・飲食店間では、納品月の翌月末に売掛金が振り込まれるサイクルが一般的です。しかし卸売業者は商品の仕入れ代金を、飲食店からの入金前である仕入れ後5営業日程度で支払っているため、キャッシュフローが悪化することが問題でした。また昨今の新型コロナウイルス感染症の影響もあり、飲食店の廃業も増加し、売掛金の未回収リスクが高まっています。

一方で飲食店側は、平均10社の卸売業者と取引があるため月末の請求が立て込み、1社ずつの支払い処理により経理業務が煩雑化していることが問題でした。万が一支払い期日を過ぎてしまうと、卸売業者との関係性が悪化し、好条件で取引ができなくなってしまいます。

このような背景を受け、卸売業者と飲食店をつなぐプラットフォームを運営するクロスマートと、約40年にわたるカードビジネスのノウハウや、約3,600万人(連結)の顧客基盤を持つクレディセゾン、1997年よりオンライン決済事業を展開し年間約3.0兆円の決済処理実績を持つDGFTが連携し、卸売業者の代金回収・早期資金化を実現する「クロスオーダー決済」を提供開始しました。

■「クロスオーダー決済」について
「クロスオーダー決済」は、卸売業者における売掛金の未回収リスクの解消・売掛金の早期資金化を実現し、飲食店の経理作業を効率化するサービスです。受発注サービス「クロスオーダー」のオプション機能であり、「クロスオーダー」を利用する飲食店はクレジットカードを登録することで卸売業者への支払いでカード決済が可能になります。なお、決済用カードは、クレディセゾンが発行するセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カードをはじめとしたすべてのセゾンカードが対象です。

通常、飲食店から30日後(翌月末払い)に入金される売掛金が、「クロスオーダー決済」を利用することで、売上計上日より最短1営業日後に入金可能です。代金の入金作業が不要となるため飲食店の業務効率化につながり、売掛金の代金回収をクレディセゾンが担うため卸売業者も未回収リスクがなくなります。

■今後の展開
クロスマート、DGFT、クレディセゾンは、今後も「クロスオーダー決済」のサービス、機能を拡充し、卸売業者、飲食店双方へデジタル技術を活用した受発注業務の効率化、スピーディーな資金調達を始めとした事業支援を行っていきます。

新型コロナ禍をきっかけに、飲食業界などさまざまな業界の事業者が、新たなビジネスモデルやDX化への移行を推し進めています。DGFTは、クロスマートをはじめとした、各業界でのDX推進をサポートするデジタルプラットフォーマーへ決済ソリューションを提供することで、キャッシュレスの側面から事業者におけるDX化を支援していきます。


【総合決済サービス「VeriTrans4G」】
「VeriTrans4G」は、クレジットカード、コンビニ、銀行などの基本決済はもとより、電子マネー、キャリア決済、PayPayをはじめとする各種ID決済のほか、銀聯、Alipay等の国際決済まで業界最多レベルの決済手段に対応した次世代型総合決済ソリューションです。クレジットカード決済サービスは、カード情報の非保持化に完全対応した国内最高水準のセキュアなシステムを基盤に、継続課金やカード情報更新機能などの基本機能や不正利用を防止する多様なセキュリティオプションを標準提供しています。

「クロスオーダー決済」では、クレジットカード決済サービスのオプション機能として、会員IDを複数サービスで共用可能な共有ID化し、カード番号を紐付けて管理できる「PayNowID(ペイナウアイディー)」が採用されています。本機能により、飲食店はサービス登録後、クレジットカード情報が紐づいた固有IDのみで注文・決済ができるほか、本サービスを利用する全ての卸売業者に対して注文ができるため、経理業務が集約され業務効率が向上します。
 

【会社概要】
社名:クロスマート株式会社
設立:2018年7月24日
代表取締役:寺田 佳史
所在地:〒103-8285 東京都中央区八重洲1-5-20 東京建物八重洲さくら通りビル3F
URL:https://xmart.co.jp/

社名:株式会社クレディセゾン
設立:1951年5月1日
代表取締役(兼)社長執行役員COO:水野 克己
所在地:〒170-6073 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・52F
URL:https://corporate.saisoncard.co.jp/

社名:株式会社DGフィナンシャルテクノロジー(旧:ベリトランス株式会社)
設立:1997年4月24日
代表取締役社長共同COO 兼 執行役員SEVP:篠 寛
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 デジタルゲートビル10階
URL:https://www.dgft.jp
■会社概要
企業名:株式会社DGフィナンシャルテクノロジー(旧:ベリトランス株式会社)
本 社:東京都渋谷区恵比寿南3-5-7
代表者:代表取締役社長共同COO 兼 執行役員SEVP 篠 寛
設 立:1997年4月24日
資本金:10億6,845万円
URL:https://www.dgft.jp/
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社DGフィナンシャルテクノロジー
経営管理部 マーケティング・コミュニケーショングループ
pr@veritrans.jp