マイナンバー管理の課題を一気に解決!マイナンバー管理システムを新サービス『マイナワン』としてリニューアル~収集時のユーザ利便性向上・手続き迅速化・コスト削減が可能に~

マイナンバー管理の課題を一気に解決!マイナンバー管理システムを新サービス『マイナワン』としてリニューアル~収集時のユーザ利便性向上・手続き迅速化・コスト削減が可能に~

総合フィンテックソリューション企業であるSBI FinTech Solutions株式会社の子会社で、バックオフィス支援サービスを提供するSBIビジネス・ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:夏川 雅貴、以下「当社」)は、株式会社ODKソリューションズ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:勝根秀和、以下「ODK」)と協業し、提供しているマイナンバー管理システムを『マイナワン(マイナンバー管理ワンストップサービス)』として2022年11月21日にリニューアルしましたのでお知らせいたします。

■背景
当社では、2016年1月から運用開始されたマイナンバー制度にともない、各金融機関に向けて、煩雑なマイナンバー収集・管理の代行サービスを提供してまいりました。
今後、我が国ではますます収集および利用機会が増える事が想定されます。そのため、管理業務のさらなる効率化や、ユーザ利便性向上のため、このたび『マイナワン』としてリニューアルいたしました。

<マイナンバー管理業務の主な増加要因>
・銀行口座開設等の手続きにおける届出義務化の動き
・成人年齢引下げによる、新成人の口座開設等をはじめとする金融機関での取引増加
・金融分野におけるマイナンバーの利用範囲の拡充の検討
・マイナンバーカードの健康保険証利用など、リアルタイムでの本人確認が必要な場面の増加

こうした状況下、『マイナワン』はeKYC*の導入により、オンライン上でリアルタイムに本人確認を即時に完結できます。また、カスタマイズ性と高いセキュリティを兼ね揃えたサービスのため安心してご利用いただけます。

*eKYC : electronic Know Your Customerの略で、オンライン上だけで完結する本人確認方法


■『マイナワン』について
『マイナワン』は、マイナンバーに関する業務をワンストップでサポートするサービスです。収集から登録・保管・削除・事務代行業務まで管理に必要な全ての業務をアウトソース可能なため、お客様のリスク低減と業務効率化を実現します。また、高いカスタマイズ性も特長の一つとして挙げられ、現行の管理フローやご要望に合わせて部分的なサービス提供も可能となっています。
全ての業務をJIS Q15001に適合した最高水準のセキュリティ環境下でのマイナンバー管理を実現します。

詳しくは『マイナワン』公式サイトをご覧ください。
https://www.mynaone.jp/

当社は、今後も企業活動の要である経理担当者のために、バックオフィス業務のDXにおいて先進的な取り組みを推進するとともに、お客さまの課題やニーズと真摯に向き合い続けることでバックオフィスから経営課題を解決し、人手や資金などのリソースが不足しがちな中小企業の成長を支援してまいります。
■会社概要
【ODKソリューションズについて】
会社名 :株式会社ODKソリューションズ
所在地 :大阪府大阪市中央区道修町1-6-7
代表者 :勝根 秀和
設立  :1963年4月1日
資本金 :6億3,720万円(2022年9月30日現在)
事業内容:教育・金融・医療分野へITサービスを提供
URL :https://www.odk.co.jp/

【当社について】
会社名 :SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
所在地 :東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
設 立 :1989年9月
代表者 :代表取締役社長 夏川 雅貴
資本金 :3億5千万円(資本準備金等含む)
事業内容:バックオフィス支援サービスの提供
URL :https://www.sbi-bs.co.jp/
■本件に関するお問い合わせ先
【本リリースのお問い合わせ先】
SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
ファイナンシャル・コンテンツ部長 渋川 英嗣
TEL:03-6229-0916  FAX:03-3589-7962
Email:mn-sales@sbi-bs.co.jp
受付時間 9:00~17:45(土・日・祝日を除く)