CRITEO株式会社

The Future is Wide Open

Criteo はグローバルテクノロジー企業として、世界最先端のコマースメディア・プラットフォームを提供し、マーケターやメディアオーナーのビジネス目標の達成を支えています。

サービス領域
大分類:
集客販促
小分類:
WEBマーケティング / コンバージョン改善 / リピート施策 / ブランド構築
主なターゲット
商材 :
総合通販 / 衣料・ファッション・アクセサリー / 食料品 / 自動車・パーツ / 家具・家庭用品 / 電気製品 / 美容・健康・医療 / スポーツ・本・音楽・玩具 / 宿泊・旅行業 / 飲食業 / 金融業 / 情報通信業
販路 :
ショッピングモール / マーケットプレイス / 独自ドメイン店舗 / スマートフォンアプリ
対応エリア
全国対応
導入企業数
22000社

新着・更新情報

新着・更新情報一覧へ  >

【在宅ワークの購買への影響】18%が在宅ワークを継続中、在宅ワーカーは高所得傾向であることが明らかに

日本で在宅ワークをしている人の割合は、世界平均(約20%)とほぼ同じ約18%であった。女性よりも男性の在宅ワーク比率が高い国が多い中、日本では在宅ワークをしている人の男女の割合がほぼ同じであることがわかっている。

2022年06月03日(金)12時00分

約6割が売上減少と回答「アドテク2021:ニューノーマル時代のデジタルマーケティング」を公表

マーケターの約6割がCOVID-19の影響により、2020年の売上が減少したと回答した。その一方で、約3割がウェブサイトでの売上が増加したと回答し、2021年のデジタルマーケティングへの予算配分を同レベルに維持または増やす可能性が広がる。 ...

2021年02月17日(水)15時00分

若い世代ほどアプリで購入、無料コンテンツなら広告配信にも好意的 Criteoが「コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポート」を公表

[調査対象] 国内18歳以上の男女1,003人 各世代の定義について:Z世代:1994年以降生まれ(26歳未満)、ミレニアル世代:1981~1994年生まれ(26~39歳)、 X世代:1965~1980年生まれ(40~55歳)、ベビー...

2020年10月07日(水)07時00分

Criteoが検討段階の顧客のサイト流入を強化できる『WebConsideration』を正式リリース

Web Considerationは、関心度の高い見込み顧客に対して、商品やサービスの検索、比較、別ブランドの検討など自社サイトへのトラフィックに繋がる可能性の高いタイミングでアピールすることを可能にし、これまで実施したベータテストにおいて...

2020年03月21日(土)12時00分

会社概要

会社名
CRITEO株式会社
所在地
〒150-6026 東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー26F
電話番号
03-6432-5884
コーポレートサイト
https://www.criteo.com/jp/