株式会社ロジレス

EC自動出荷システムで毎日の運用業務をほぼゼロに!

「LOGILESS」はECサイトの物流業務効率化に欠かせない
受注管理システム(OMS)と、倉庫管理システム(WMS)の一体型システムです。

EC事業者と倉庫事業者が一つのシステムを利用するため、
毎日発生する受注~出荷までの情報連携業務が不要になり、ミスなくスピーディな出荷が実現できます。

LOGILESSを活用すれば、ビジネス状況に合わせて複数倉庫を使い分けることも可能。複数拠点からの商品出荷を実現し、配送コストを年間1,000万円以上削減できた事例もあります。

月間出荷量1,000件を超えて、受注~発送までの業務負荷が上がってきたというEC事業者さまはぜひお問い合わせください!

▼LOGILESS活用事例はこちら
https://www.logiless.com/blog/case-logiless/

サービス領域
大分類:
バックヤード
小分類:
一元管理 / 在庫管理 / 受注管理
ランニングコスト価格帯(円)
月額1,000 月額5,000 月額10,000 月額50,000 月額100,000
主なターゲット
商材 :
総合通販 / 衣料・ファッション・アクセサリー / 食料品 / 自動車・パーツ / 家具・家庭用品 / 電気製品 / 美容・健康・医療 / スポーツ・本・音楽・玩具
販路 :
ショッピングモール / マーケットプレイス / 独自ドメイン店舗 / スマートフォンアプリ
主な導入企業規模(年商)
1000万 5000万 1億
対応エリア
全国対応

サービス詳細

効率化・自動化ツール:物流業務効率化サービス

LOGILESS(EC自動出荷システム)

受注出荷までの業務の自動化、または配送コストの低下、配送リードタイムの短縮化に興味はありませんか?

資料請求

新着・更新情報

新着・更新情報一覧へ  >

EC物流効率化のロジレスが5億円の資金調達を実施

株式会社ロジレス(本社:東京都豊島区、代表取締役:西川真央)は、ALL STAR SAAS FUND、既存投資家であるCoral CapitalのCoral Growthを引受先とした第三者割当増資により、5億円の資金調達を完了しましたこと...

2020年11月24日(火)11時00分

ニュース

市場の変化をデータで切る!配送コスト高騰で、私たちは何をするべき?

西川:配送事業者の配送費値上げを受けて「配送コストの高騰」を課題に感じているEC事業者は多いですね。すぐにドライバー不足といった問題が解消されるわけではないため、しょうがないと受け入れているEC事業者が多いのではないでしょうか...

2020年10月09日(金)13時00分

EC物流代行「LOGILESS」とD2C支援「EC Force」が連携 受注データアップロードの自動化を実現

株式会社ロジレスが提供する「LOGILESS」は、株式会社SUPER STUDIOが提供する「EC Force」との連携を開始した。 「LOGILESS」は、EC事業者の物流業務効率化に欠かせないOMS(受注管理システム)と、WMS(...

2020年09月29日(火)11時00分

『LOGILESS』と『日立物流ECプラットフォームセンター』が連携 受注処理・在庫管理・出荷に加えて庫内作業も自動化

ロジレス社が提供する「LOGILESS」は、日立物流と、ECプラットフォームセンター(スマートウエアハウス)における連携を開始した。ロジレスは、「物流危機からECを守り、進化させる」というミッションのもと、LOGISTICS INNOVAT...

2020年07月15日(水)15時00分

会社概要

会社名
株式会社ロジレス
設立
2017年2月21日
資本金
1,500,000円
代表
西川真央
電話番号
050‐1746‐7033
10:00~17:00(土日祝日休み)
コーポレートサイト
https://www.logiless.com/
事業内容

EC事業者の支援事業
OMS・WMS一体型のEC自動出荷システムLOGILESSの開発